Bits of knowledge about Australia by Travis

Bits of knowledge about Australia

オーストラリアについての豆知識

 

Anyone who has been to Australia can probably tell you about the weather. As most people know Australia has almost no earthquakes.

This is lucky of course – no-one likes to wake up in the middle of the night to find the room shaking – But no earthquakes also means Australia is very flat and hot.

About 18% of the land is desert. And 70% is either arid (dry) or semi arid. In the long, hot summers – That's December, January and February in Australia – Bush fires are literally a hot topic.

オーストラリアに行ったことがある人は誰でも、おそらく天気の話をするでしょう。多くの人が知っているように、オーストラリアはほとんど地震が起こりません。

もちろん、これはとても幸運なことです―夜中に部屋が揺れていることに気がついて、目が覚めるということが好きな人はいないでしょう―しかし、地震がないということは同時に、オーストラリアはとても平坦で暑いということを意味しているのです。

オーストラリアの国土の18%は砂漠です。そして70%は乾燥地帯か半乾燥地帯のどちらかです。長く、暑い夏の間―オーストラリアでは12月、1月そして2月―山火事がまさにホットな話題です。

 

When I was six years old the whole sky turned red once.

There was a dust storm and somewhere in the middle of it… a fire. My hometown, Melbourne was completely engulfed by a giant wave of dust hundreds of metres deep. It was 45 degrees or something that day.

I just remember trying to eat the ice cream in my hand before it melted and before that dust cloud arrived. This is the picture of it.

私が6歳のとき、空中が真っ赤に染まったことが一度ありました。

砂嵐が起こり、その真ん中にあったのは…炎でした。私の故郷、メルボルンは何百メートルもの深さのある巨大な砂塵の波に、完全に巻き込まれてしまいました。その日は気温が45度ぐらいありました。

私は手からアイスクリームを、溶けてしまう、そして砂塵がやってくる前に食べようとしたことだけ、覚えています。これがそのときの写真です。

 

 

 

duststorm2.jpg

 

 

 

So who discovered Australia anyway?

Aboriginals who have been living there for 40,000 years probably longer.

But the first Europeans to land in Australia were the Dutch.

Between 1644 and 1820 Australia was called New Holland.

But the Dutch sailors who landed on Australia all hit the Western side (the hot part).

They probably took one look at the desert and rocks and quickly decided to leave.

それはそうと、オーストラリアを発見したのは誰でしょうか?

アボリジニ族の人々はおそらく40,000年以上もの長い間、この地に住み続けています。

しかしオーストラリアに初めて足を踏み入れたヨーロッパ人はオランダ人です。

1644年から1820年の間、オーストラリアはニュー・オランダと呼ばれていました。

しかしオーストラリアに上陸したオランダの水兵たちは皆、西側(暑い地域)にたどり着いたのです。

彼らはおそらく砂漠と岩々を一目見て、すぐにそこを去ることを決めたのでしょう。

 

And before I go here's an interesting fact about Australia's most famous landmark.

Of course I'm talking about Ayers rock.

Most people in Australia would know the name Uluru.

That's the name local aboriginal people gave it.

Depending on who you speak to that could mean 'water hole' 'meeting place' or 'great rock'.

The name Ayers Rock came from Henry Ayers who was the governor of South Australia in 1873.

Personally I prefer the name Uluru.

See you next time.

最後に、オーストラリアのもっとも有名なランドマークについての、興味深い事実をご紹介しましょう。

もちろん、エアーズロックの話です。

オーストラリアにいる人の多くの人は、ウルルの名前で知っているでしょう。

この名前は地元のアボリジニ族の人々がつけました。

話す人にもよりますが、この言葉は「水たまり」や「待ち合わせ場所」または「大きな岩」を意味していると言われます。

エアーズロックという名前は1873年、南オーストラリアの知事であったヘンリー・エアーズに由来しています。

個人的に、私はウルルという名前のほうが好きです。

それでは、また次回。

 

 

ears.jpg

 

Travis





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン