Summer Love by Keith

What does summertime make you think of ?

Volleyball, Beach days, Ice cream ?

When I think of summertime I think of summer romances.

Since the beginning of time something about summer makes people fall in love.

夏はあなたに何を連想させますか?

ビーチボール、海で過ごす日々、それともアイスクリーム?

僕が思い浮かべるのは、やっぱり夏のロマンス。

夏の始まりって、人は恋に落ちやすいものです。

 

Probably thousands of books and movies have been made about this…

think Dirty Dancing, Mamma Mia, Grease,the Notebook to name a few.

Don’t even get me started on all the summer love songs..

おそらく何千という本や映画が、このテーマで作られていますよね。 『ダーティー・ダンシング』、『マンマ・ミーア』、『グリース』、『きみに読む物語(原題: The Notebook)』 と、映画の例を挙げてもこれだけあるんだよね。

夏のラブソングはもう言わなくていいよね。

 

summer.jpg

 

 

The point is summer is a time for new love and
This year I’m having my own summer fling too, but it’s not like it sounds.

Although I’ve been aware of that divisive and alluring treat, known as Ume, for some time, now it’s summertime and I’m in love with Ume.

つまり、夏は新しい恋の季節なのです。
そして僕もこの夏、新たな恋に巡り会ったのです。

聞こえは少し違うかもしれませんが、そのお相手は…. 梅!
実は、前から梅の独特な味には魅了されていました。しかし今年の夏になって、僕は梅に「恋」をしてしまったのです。

 

How did this happen ?

どうしてかって?

 

I first experienced Ume, in the form of Umeboshi, when I came to Japan.

My Japanese hosts were reluctant to give me one, they seemed sure that Americans couldn’t handle this level of cuisine.

They repeatedly warned me that this wouldn’t be sweet like cherry pie or cola.

It might look like candy but i mustn’t be fooled.

僕が初めて梅を食べたのは、最初に日本へやって来た時にお世話になっていたホストファミリーが、躊躇しながら出してくれた梅干しを食べた時。

しかし、彼らは僕が梅干しを食べる前に何度も注意するよう言いました。

見た目がアメみたいだったので、決して見た目に騙されないようにと、また、アメリカのチェリーパイやコカ・コーラの様に甘い味はしないと忠告されました。

まさかアメリカ人がこのレベルの食を味わえるとは思っていなかったのです。

 

After I had assured them that not all things American are made of sugar and sugar only ,they relented and watched silently with bated breath as I popped one in my mouth.

They seemed to think I would explode afterwards.

Fortunately nothing like that happened.

I was surprised though, it was sweet, but sour and salty all at the same time.

It was good, but I wasn’t quite sure what to make of it.

僕は、アメリカの食べ物だってすべてが甘い訳ではないと説明しました。彼らは僕の言い分を聞いて静まり、息を飲んで梅干しを口にする僕を見守りました。

おそらく、彼らは僕が梅干しを食べた瞬間爆発するのではないかと、心配そうに見ていました。

無事何事もなく食べ終えた時、僕は驚きました。

味は意外と甘く、しかし同時に酸味と塩っぱさも感じたのです。美味しかったのですが、何とも言えない味でした。

 

After that first encounter with Ume, I ran into it occasionally ,from time to time.

It would show up in my drink .(ume shu)

It looked up at me from convenience store bentos.

It tingled on my tongue with it’s vinegar tanginess from inside ume maki tonkatsu.

I began to be intrigued.

梅との初めての出会いの後も、ときどき思いがけなく出くわすことがありました。

ある時はたまたま飲んでいたドリンクの中から姿を現し(梅酒)、またある時はコンビニの棚に座っている弁当の中から僕を見つめていたり。

梅巻きとんかつの中から、ピリっとした酸っぱさが舌を刺激したり…なんてこともありました。

そうして僕は次第に梅の独特な味に魅せられていったのです。

 

 

umeboshi.jpg

 

 

 

 

I’ve always been drawn to foods that explore the possibilities of fruit /food marriages.

Waldorf Salad with it’s cheese, apples and walnuts, Mango Salsa ,where mango’s sweet incites Jalapeno’s heat.

僕は昔からフルーツと一般的な料理を融合させた食べ物に魅了されてきました。

例えば、リンゴとチーズ、そしてクルミを使ったウォルドーフ・サラダ。これはセロリ、さいの目に切ったリンゴ、そしてクルミをマヨネーズで あえたサラダですが、ここにマンゴーとハラペーニョを混ぜた甘辛ハラペーニョ・サルサを加えることによって、ハラペーニョの辛さがマンゴーの甘さを引き立てるのです。

 

waldorf-salad.jpg

 

 

Who can deny the brilliance of a Thanksgiving Dinner, with Cranberry sauce providing a moist and refreshing counterpart to Turkey’s dry meaty caveman food image ?

また、サンクスギビング(感謝祭)でのディナー。これは、ターキー独特のパサつきのあるお肉に甘いクランベリーソースを加えて食べます。「石器時代」の人々が食べていたかのようなパサパサしたお肉が、クランベリーソースを加えることによって、しっとりとした食感を楽しめるこのコンビネーション。誰が否定できますか?

 

 

I wondered if Ume and Umeboshi might have more to offer than it’s lowly consignment as Bento refresher.

僕はいつも梅干をただの弁当のつけ合わせとしてよりも、もっと何かに使えないかと考えていました。

 

Last Winter, I took the risk of alienating my Japanese wife and Friends, and decided to include Umeboshi in my Apple Pie.

I did it quietly, with no fanfare. After dinner, I served dessert, Apple Pie with Ice Cream.

去年の冬、僕は日本人の妻と友人達に嫌われるリスクを冒して、アップルパイの中へ梅干しを入れてしまうことに決めました。

そして何も言わずにそっと・・・
ディナーの後、僕はそのアップルパイにアイスクリームを添えてみんなに振る舞いました。

 

We ate and enjoyed and after accepting some compliments , I asked if anyone noticed anything different in the pie.

Someone mentioned it was a little less sweet than usual, it was a little bit tangy.

More balanced etc.. Just what I was hoping for.

僕達はそれを美味しくいただき、みんなからのお誉めの言葉をもらった後、僕は誰かパイの中の違いに気づいた人はいないか尋ねたのです。

誰かが、そういえばいつものより甘さ控えめだったと言い、少しだけぴりっとしたとか、よりバランスが良かったとも。それは僕が願っていたとおりの反応でした。

 

But when I told them that I had put Umeboshi in the pie, their faces dropped.

I felt like I had just spit on their mother or burned the Japanese flag or something.

No no no, Umeboshi doesn’t go in Pie.

They eventually forgave me, but I was too scared to try cooking with Umeboshi again.

けれど、僕が梅干しをパイの中に入れたと言うと、みんなの顔が下を向いちゃいました。

まるでお母さんに向かって唾を吐き出したか、日本の国旗を燃やしたか何かみたいな気持ちにならされました。

ダメなんです、梅干しをパイの中に入れては。

最終的にみんなは僕を許してくれたけれど、ちょっと怖すぎて梅干しを使った料理の再チャレンジできませんでした。

 

But true love finds a way.

This May when it started to get hot outside ,my wife cut up some okra and added it to some grated Yamaimo (tororo) .

It looked okay , but it needed some color.

Without thinking I grabbed a few Umeboshi plums from the Fridge and sliced them into the mixture.

Then a little shiso on top. It looked beautiful.

It tasted even better.

しかし本当の恋というのは、切り抜ける道を見つけるものなのです。

5月のだんだん外も暑くなり始めた頃、僕の妻はおからを刻み、そこにおろした山芋を加えました。

見た目はいいのだけれど、何か色が足りない。

僕は何も考えずに冷蔵庫からいくつか梅干しをつかみ取り、スライスしてそこへ加えました。

そして少しだけシソも上にのせました。

見た目も美しく、味もさらに美味しくなりました。

 

A week or so later, I told a friend about it and they quickly offered to get me some really good umeboshi.

Supposedly this umeboshi ,made by an elderly friend,was the sourest umeboshi to be had.

A few days later they delivered the homemade umeboshi, steeped in unholy amounts of purple shiso .

It was sour to an extreme and perfect for cooking. I put it in salads, I added it to pasta.

I paired it with cheese and shiso and used it in stuffed Chicken.

一週間ほど後に、僕は友人にこの話をすると、彼らはすぐに僕に本当に美味しい梅干しを持ってきてくれると言いました。

年配の友人によって作られたこの梅干しは、おそらく、僕が食べた中で一番酸っぱいものでした。

数日後に友人が届けてくれたのは、紫色のとんでもない量のシソに漬け込まれたホームメイドの梅干しで、それはとても酸味が強く、料理にはぴったりでした。

僕はそれをサラダに入れたり、パスタに入れたり、またチーズとシソとともにチキンに詰めたりしました。

 

Since then things have snowballed.

The more I told people how great this was, the more I started to learn about Ume and all it’s different uses.

I was introduced to Umeboshi made with Honey.

A heavenly treat.

Another friend taught me how to make to Umeshu.

それからというもの梅への気持ちは雪だるまのように大きくなり、 そしてみんなにその素晴らしさをもっと伝えるようになり、梅の異なる利用法も学ぶようになりました。

はちみつで漬けた梅を紹介されたこともありました。

なんて美味しいごちそうなのでしょう。

ほかの友人は僕に梅酒の作り方を伝授してくれました。

 

Another Friend revealed that they had been using ripe Ume to make juice.

They gave me a bottle of the stuff and since then I’ve been drinking Ume Sours( Ume Juice, Gin, Tonic , garnished with a shiso leaf ), Ume juice with vinegar turns out to be a great summer refresher.

Just today, a student told me about her Ume drink, fresh ume,with a little rock sugar and brandy.

What’s next ?

I’m thinking Ume ice cream .

また別の友人は、完熟の梅を使ってジュースを作っていることを明かしました。

そして梅がいっぱい詰まったボトルをくれました。

それからというもの、僕は梅サワーを(梅ジュース、ジントニックにシソの葉を添えて)飲むようになりました。

梅ジュースとお酢の組み合わせは夏の元気回復になります。

ちょうど今日、あるメンバーの方から聞いたのは、彼女の梅ドリンクはフレッシュな梅、少量の氷砂糖とブランデーを加えたものだということ。

次は何でしょう?

ボクが考えているのは梅アイスです。

 

So how do you use Ume ?

I’m looking forward to hearing your recipes and innovations with Ume.

あなたは梅をどう使いますか?あなたの革新的な梅レシピを聞けることを楽しみにしています。

 

Keith





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン