Indie Game by Joseph

Indie Game: The Movie

Hello everyone :)

I wanted to introduce a documentary that I enjoyed very much called “Indie Game: The Movie”. This movie is motivating for me since it relates to my hobby of making games! The people in this documentary live hard lives because their game projects are their primary job. The movie follows several game developers and their lives, their dreams, their struggles, and finally shows the results of their hard work.

皆さん、こんにちは。

今日は皆さんに「インディー・ゲーム」というドキュメンタリー映画を紹介します。僕にとってこの映画は、「やる気」の出る映画です。なぜなら、僕の趣味であるゲーム制作に関連しているからです。この映画に登場する人物たちは、ゲーム制作が本職の人たちなので、とても過酷な生活を過ごしています。映画は、ゲーム開発者の仕事や苦悩、そして夢を追い、最後には彼らの努力の結果を映しています。

Since:理由を表す接続詞 
primary:主要な、第一の 
Follow:~の後についていく

Indie Game

In the title is the word “indie”. This is short for “independent”. So, the phrase “indie game” is referring to an “independent game” that is not sponsored by a company or publisher. This type of game is developed using the team’s money, and it is also sometimes supported by fans.

このタイトルの「Indie (インディー)」は「independent(自主の・独立した)」の略語です。ですので、この「Indie Game (インディー・ゲーム)」は「independent game」、つまり会社や出版社から後援を受けていない人たちによって制作されたゲームのことを示しています。このようなゲームは制作者の自費で賄うか、もしくはファンの援助によって作られます。

refer to:言及する

Indie Game2

Since there is no company sponsoring the game’s creation, this gives indie developers lots of freedom to make any kind of game they desire! Indie teams are small enough to be able to take risks and develop a game more like a piece of art. You will see this idea passionately described in the documentary.

スポンサーが付かない事によって、開発者たちは自分たちの好きなようにゲームを制作することが出来ます。開発者のチームは、大抵規模が小さいので、リスクを取る余地ができ、アート作品のようなゲームを作る事が可能なのです。

The people in the documentary are not simply making a game, but are rather making an extension of themselves and their personalities. They have the freedom to give their game soul and make it personal. In playing the games they make you are also able to learn and communicate with their personal ideas. This concept is explained very well in the film :)

映画に登場する開発者たちは、単にゲームを制作しているのではなく、むしろ彼らはゲームを自己表現の場としているのです。自分たちの性格を反映させたり、ゲームに魂という物を与え、自分たちが追う理想の世界や夢をゲームを通じて表しているのです。彼らが作るゲームを遊んでみると、制作者のアイデアや考えを直感的に触れることができ、映画はこの独特なインディー・ゲームならではのコンセプトを紹介しているのです。

Indie Game3

Indie Game: The Movie is in English, but Japanese subtitles are available. If you would like to know more, here is a link :D

http://buy.indiegamethemovie.com/

「インディー・ゲーム」は英語ですが、日本語の字幕もあります。もっと知りたければ、このリンクを見てください :D

If you watch the movie let me know! I’ll see everyone soon :)

もし見る機会があったら、是非話しを聞かせて下さい!では、またお会いしましょう :)

Joseph





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧