わたしを離さないで“Never Let Me Go”

Never Let Me Go








こんにちは。Ummです。
すっかり春になり桜もとてもきれいでしたが、次は新緑の時期になりますね!
日々変わりゆく中で、自分自身も止まる事なく成長していきたいですね!!

本日はイギリス人作家カズオ イシグロの長編小説を映画化した『Never Let Me Go(邦題:わたしを離さないで)』をご紹介します。
日本でも舞台やドラマ化されていますね。bわたしの英会話の横浜スクールでも映像を時々流しています。

キャシー、ルース、トミーは特別な存在として生を受け、傷つきながら、友情と恋愛を育んでいきます。

彼らは使命というものを受け入れ、
希望と不安に揺れながら物語は進んでいくラブストーリーです。

Never Let Me Go2







◆Story of “Never Let Me Go”◆

イギリスの静かな自然溢れる地方に建つ、寄宿学校のヘールシャム。
その学校は外部から閉ざされてどこか秘密めいた雰囲気があります。
キャシー(キャリー・マリガン)は同級生のルース(キーラ・ナイトレイ)やトミー(アンドリュー・ガーフィールド)と共にそこで育ちました。
ヘールシャムでは厳格な規律があり、特に生徒たちの健康に関しては徹底的な管理の下に置かれています。
物語が進むにつれて、ヘールシャムにいる子どもたちは、将来他の人間に臓器を提供するために育てられたクローン人間たちであることが明らかにされ・・・。

Never Let Me Go4







◆ One point English from“Never Let Me Go” ◆

Cathy: My name is Cathy. I’m 28 years old. I’ve been a caregiver for nine years. And I’m good at my job.
キャシー:私の名前はキャシー、28歳です。私は介護人になって9年、仕事ぶりは優秀です。

ここでは、自分自身の得意な事を表現してみましょう。

◎be good at~ =~が得意です。
※atの後には名詞や動名詞がきます。


I’m good at English. 英語が得意です。
I’m good at learning languages. 言葉を学ぶ事が得意です。
I’m good at cooking. 料理が得意です。

b のスクールではこんな会話をしています。

Uemm: What are you good at ?  Diegoは何が得意なの?
Diego: I’m good at making pizza and pasta. ピザとパスタを作るのが得意なんだ。
※ レッスンパートナーのDiegoはピザとパスタを小麦粉から作るみたいです。食べてみたいですね!!

◆ One point English from“Never Let Me Go” ◆

Lucy: Come in. So what can I do for you?
ルーシー先生:入って、それでご用は?

Cathy:Well, I was wondering what you said to Tommy out on the playing fields.
キャシー:あの~、さっき運動場にいた時、トミーに何て仰ったのでしょうか?

Lucy: I see. Oh. So what did I say?I believe I was trying to calm him down.
Because he seemed upset.He said he was often teased about sport and art.So I told him He shouldn’t get upset about these things.
ルーシー先生:あ〜、あの時ね。私が何を言ったかと言うと。多分落ち着かせようとしたの、とても興奮してたから。
彼からスポーツや絵の事でからかわれると聞いたの。いちいち気にしているときりがないから止めなさいって。

◎I was wondering~=「~でしょうか?」「~だと思ったのですが」

丁寧な表現をするときに使います。

カジュアルに言えば
What did you say to Tommy? トミーになんて言ったの?
ですが、

I was wondering what you said to Tommy. トミーに何て仰ったのでしょうか?

と頭に『I was wondering』を使うことでより丁寧な表現へと変わります。


I was wondering if you are free tonight?  今晩お時間をいただけますか?

また
◎I wonder~=「~かしら?」「~かな?」
と思う事柄に確証が持てない場合に使います。


I wonder why the train stopped all of a sudden? 何で急に電車が止まったのかな?

wonderを使ったフレーズは以前にAmが紹介していますので、ご覧になってくださいね。

◆ One point English from“Never Let Me Go” ◆

Cathy: Here you are. Dark chocolateIf you knew how many shops I had to go to before I found those.
キャシー:お土産よ、ダークチョコレートこれを見つけるのに何軒のお店をまわったことか?

A donor: I thought I wasn’t allowed to eat.
提供者:食べられないと思った。

◎allow=行為等)を許可する

allow A to do:Aが(人物)に•~するのを許す。


Children are not allowed to smoke. 子供は喫煙を禁じられている。
You are not allowed to use a flash in this museum. 美術館ではフラッシュ撮影は禁止されています。

Never Let Me Go3







映画はアップダウンなく静かに進行していきますが、映画を観終わった後に、色々考えさせられます。
イギリスの美しい風景もお楽しみ下さい。

Uemm





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧