リメンバー・ミー“Coco”

Coco

今年のお花見シーズンはあっという間に北上してしまいましたね!
ピクニックやオープンカフェでのお茶などおでかけが楽しい時期ですが、花粉症でそれどころではないEmmaです!

そんな私にピッタリなのは映画館で素敵な映画に浸ること!
今回は最近観た映画「リメンバーミー」についてご紹介させて頂きます!
心あたたまるストーリーで、素敵な音楽とカラフルな映像に癒やされました。
皆さまに是非観ていただきたい一本です♡

Coco2

◆Story of “Coco”◆

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。
しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。
家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲル。

家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルだけ有るギターを手にしたことをキッカケに、夢のように美しく、まるでテーマパークのような死者の国へ迷い込み・・・。

Coco3

◆ One Point English From “Coco”◆

I have to sing. It’s not just in me…It’s me!
歌わないといけないんだ。音楽が俺の中にあるんじゃない、俺が音楽なんだ!

ミゲルの憧れているミュージシャン、デラクルスの言葉です。

◎have to+動詞:~しなければならない

例)
Emma: I heve to go to bed early tonight.
Lana : Why?
Emma: Because I’m going to Kyoto from tomorrow!
Lana: That’s great! Have fun!

Emma: 今夜は早く寝なくちゃ。
Lana: どうして?
Emma: 明日から京都に行くからだよ!
Lana: いいね! 楽しんできてね!

I know,I’m not supposed to love music. But…
音楽を好きになっちゃいけないのはわかってるよ。でも…

ミュージシャンになることを諦めきれないミゲルが家族に向かって言う言葉です。

◎not supposed to+動詞=~するべきではない
 supposed to+動詞=~するべきだ

例)
Emma: Excuse me! You are not supposed to smoke here.
Man: Oh,I’m sorry. Where can I smoke?
Emma: We have smoking area behind this building.

Emma: すみません。ここでは喫煙出来ないことになっています。
Man: ごめんなさい。どこでタバコを吸えますか?
Emma: 喫煙所がビルの裏にありますよ。

Never forget how much your family loves you.
お前の家族が、どれだけお前のことを愛しているか決して忘れるんじゃないよ

ママ・イメルダの言葉です。

◎never+動詞=決して~するな(否定命令文)

例)
Emma: I will never eat chocolate again!
Lana: Seriously?? I know you love chocolate!LOL

Emma: これからもう二度とチョコレート食べない!
Lana: 本当に? Emmaがチョコレート好きなの知ってるよ!(笑)

「リメンバー・ミー」はメキシコの大祝祭“死者の日”を題材にした映画です。
“死者の日”と聞くと、なんだか怖いようなイメージですが、メキシコでは伝統的な祝祭で、楽しくお祝いする日なのだそうです!

日本でいうお盆のようなもので、亡くなった家族や大切な人を想う大切な日です。
街はとてもカラフルなデコレーションに包まれ、とってもにぎやかになるんだとか!一度行ってみたくなりますね(^^)

また原題の「Coco」は主人公ミゲルの
ひいひいおばあちゃま
の名前なんです!

「リメンバー・ミー」は主題歌 “Remember me”も素敵なんです。

Remember me though I have to say goodbye
Remember me, don’t let it make you cry
For even if I’m far away, I hold you in my heart
I sing a secret song to you each night we are apart
Remember me though I have to travel far
Remember me each time you hear a sad guitar
Know that I’m with you the only way that I can be
Until you’re in my arms again, remember me

こちらの歌詞も英語の勉強にぴったりですね!

ディズニーの映画は比較的簡単な英語表現が多く使われていますので、
英語音声+英語字幕 にチャレンジしてみるのもおすすめです!

皆さまのおすすめ映画も、是非教えてくださいね★

Emma.





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧