収益の結果は足し算引き算だけど、収益を作るものは掛け算

収益の結果は足し算引き算だけど、収益を作るものは掛け算
今日は頭の体操。
会社は利益が出ないと死んでしまいます。
その会社の収益を決めるものは売上からみんなの人件費や家賃、そして、
広告代やその他もろもろの運営経費を引いたものがプラスになるかどうかです。
これがマイナスだと会社はいつか事業が存続できなくなるし
プラスだと余ったお金(剰余金)を使って更に良いサービスが開発できたり
もしくは人に投資が出来る。
ここの足し算引き算だけど、まず、ひき算の部分。
これは、よくみんなも分かると思うけど、同じことをするのでもコストを
かけないようにする。さっき、朝礼でも書いたようにbではこの1年で広告代を
半分以下に減らしました。
もちろん、それで引き合い(体験レッスンや資料請求)も落ちてしまうと
きついけど、bの場合は、体験レッスン数も増えて資料請求数にいたっては倍以上に
増えた。
私が好きな本田直之さんのいうところのDo more with lessですね。
ところが売上のところを決めるのは掛け算。
もちろん体験レッスン数が増えるにこしたことはないです。
でも、もっともっと大事なのは
① 資料請求がある(今すぐじゃないけど興味がある)
② 資料請求で興味のある方たちに体験レッスンに来てもらえるように興味を更に高めてもらう
③ 体験レッスンの予約が来る
④ 確実に設定が出来るようにする
⑤ 当日お越しになって頂くように日にちが開いた時もしっかりフォローする
⑥ 体験レッスン当日=良いレッスンと良いカウンセリング
⑦ その後、A1でもA2でもしっかりとフォローしてbに対する興味を
継続してもらう
⑧ ご入会してしっかりと結果を出し、更新、もしくは気に入ってご紹介などしてもらう
どうですか?
もし、①~⑧までの中でどこか1箇所でもゼロになったら、後ろも全部ゼロに
なってしまいます。
だからこそ、マーケティングは超重要。
ホームページのアクセス数を増やすことも大事だけど、サイトに来た方に
適切な情報を提供して、資料請求や体験レッスンに来たいと思ってもらう。
もし、サイトのつくりがダメで申し込み率が1%落ちると、とてつもない影響がでる。
それと同じように、③から先はスクールでの業務。
特に体験レッスンのご希望が合わない方に一回お電話とメールで
終わってしまうことがある。もちろん、シフトがかわるがわるになると見落として
しまうこともあるけど、ここを次の日のシフトの人に引き継ぐ。
そして、次の人がしっかりとフォローする。
もしくは、A2になっても3日目に一度連絡とってみる。
そして、7日目。
これをするかしないかも大きな差になる。
私たちの日常生活も似たようなところがあります。
朝起きたら、まず、歯を磨く、そして、シャワー浴びてコーヒー飲む。
新聞読んで情報をアップデートする。そして、仕事。
そんな流れだと思いますが、私の場合、もし、ここでコーヒーをチャージできずに
いると、頭が一日中ボーっとして、労働生産性が激減してしまう。
もしくは、シャワー浴びなかったら外にも出れない、等々。
1つのプロセスは1つで完結しないで、全体に影響するということですよね。
今月前半は静かなスタートだからこそ、1つ1つの業務の大事さを理解してもらいたいと
思ってこの言葉にしました。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧