3つの貯金 ~ その2 知識の貯金

3つの貯金 ~ その2 知識の貯金
昨日紹介した3つの貯金で昨日の信用の貯金に続いて、今日は
知識の貯金。
本ばかり読まなければならない、という訳ではないのですが、
人間が学ぶことが出来るのは、1つは自分自身の経験、もう1つは本などを通じて他人の過去の経験が
あると思います。
私自身、会社の立ちあげ期から今に至るまで働いてばっかりで
落ち着いて本を読む機会がありませんでしが。ただ、面白いのがこの2年くらい
少しずつ本を読む機会を増やしていくと気づくことは、
「ああ、あの時うちの会社が陥った状況というのは多くの会社が通る道なんだな」
ということが沢山ありました。
もちろん、自分自身の経験というのは失敗や成功体験を通じて強烈に
自分の意識に刷り込まれますので、実体験にまさるものはありません。
一方で、なかなか、その実体験を客観的に説明することは意外と難しいもので、
なぜうまく行ったのか、失敗したのか、ということは意外と言語化することが難しいです。
私たちがある程度、お客様対応やカウンセリングなどもマニュアル化するのは、
決して、マニュアル人間になってほしくなないのですが、一方で、全部自分の感覚だけでやっていくと
一定のレベルに達するために、全ての経験を自分でしないといけなくなる。
お客様サポートにおける経験という中には、多くにおいては失敗も
含むわけで、その失敗は極力、私をはじめ過去の事例を皆さんが学ぶことである程度
避ける事が出来ます。
また、事前に知識として知っていれば、該当する状況になった時に、
「ああ、こういうことなんだ」と理解して冷静に対応することも出来ることでしょう。
私達の頭を良さを変えることは出来ないかもしれないですけど、
多くの本を読み、実体験をして、その実体験を知識にフィードバックして考え続ける。
その繰り返しをすることが、一番の武器になります。
昨日の信用の貯金も大事ですが、今日の知識の貯金も大事ということが
分かりますよね。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧