誠実さに鈍感力、この二つがあれば、まさに鬼に金棒

誠実さに鈍感力、この二つがあれば、まさに鬼に金棒
これ、いい言葉ですね。
人と接する限り、当然、自分と主義や思想が違う人もいるし、
人生におけるプライオリティも違うことがあります。
誠実に接する、というのはこちらが後ろめたく思うことが一切
なくなるくらいに尽くすこと。その人を思うからこそ、叱ることもあるかもしれないし、
一緒に喜びや悲しみを共有することもあります。
ただ難しいのが世の中。
人によってはそこまで誠実さを尽くされることが嫌なことだって
あるかもしれないし、何かがキッカケで、嫌われることだってあります。
だからこそ、誠実さを大事にしつつ何事も繊細になりすぎるのではなく、
少し鈍感になる必要があることもあります。
ちゃんと仁義を尽くしてあとは天命を待つ。
そんな感じでしょうか。
私は残念ながらこの鈍感力があまりないので、意外と傷ついてしまいますが、
最近、時にはこの鈍感力も大事かも、なんて思ったりしたのでこの言葉を紹介しました。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧