マヤ・アンジェロウの英語の名言

マヤ・アンジェロウの英語の名言

We may encounter many defeats but we must not be defeated. (Maya Angelou)
私たちは多くの敗北に出くわすかもしれない。でも、負けてしまったらダメ。(マヤ・アンジェロウ)

マヤ・アンジェロウについて

本日は、アメリカの女性作家、マヤ・アンジェロウの言葉を紹介します。
こちらの写真は、オバマ前大統領から大統領自由勲章を受章したときのものでしょうか。

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアとともに公民権運動に参加した後、作家として、そして、
歌手・女優として精力的に活躍されてアメリカで知らない人はいないのではないでしょうか。

『歌え、翔べない鳥たちよ』や『ぼくはまほうつかい』など
作家としても多くの著書を残されています。

作家・歌手として活躍されただけあって、多くの素敵な言葉を残されていますが
今日の言葉もその一つですね。

人生の中ではすべてが順風というわけにはいきません。
時には、とっても嫌なこと(敗北)もあるかもしれませんが、その嫌なことに負けてしまった時に本当の敗北がやってくる!ということでしょうか。

ここでは、”defeat”をまず名詞としてだして、次の”we must not be defeated”では動詞で使っていますね。
名詞のdefeatの前に出てくる”encounter”は「出くわす」というニュアンスの動詞です。

この文章のニュアンスでしたら”face”でも良いかもしれません。

残念ながらマヤ・アンジェロウさんは最近お亡くなりになったそうです。

私達もこの言葉に勇気づけられたいですね。

英会話にかぎらず、何か新しいことにチャレンジするとはじめは多くの失敗があります。
なかなか続かない自分、気持ちだけ先走りしてなかなか進まないとき、年でなかなか新しい単語を覚えるのもきつい・・・などなど。
特に、英会話をはじめたばかりの初心者の方にはこうした感情がつきものです!

でも、「もう自分がダメだ」と思わない限りは、ちょっとずつでも前進しています。先週のジョン・デューイさんの言葉じゃないですが、諦めずにコツコツですね。

それでは、良い1週間を!

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

新年!今年こそ話せない私にさよなら!
https://www.b-cafe.net/booking/
b New Year

こんなシーンが思い当たる方は要注意!
http://b-cafe.net/sp/b-manga-lp/
b子英会話をスタート

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


English Quotes! - 英語の名言集 の一覧