“snow” を使って冬の季節の英会話を楽しむ方法

雪を使った英語表現

こんにちは!Meggenです。
今朝から少し雨が降っていますが、雪になるかもしれません。

そんなわけで、以前はLuccaがお天気に関する表現を紹介してくれましたが、
今回は “雪” に関する英語表現をまとめてみました。

★Luccaのお天気に関するエントリはコチラ
 ↓
sunny、cloudy、rainyだけじゃないお天気表現

「雪」といえばまず ”snow” を思い浮かべますよね。
”snow” は「雪」という名詞であり「雪が降る」という動詞としても使う事が出来ます。
実際の会話ではどのように使うのか、いくつかご紹介いたします!

★”snow”を名詞として使う場合★

Example 1
Lucca : I will go to Hokkaido tomorrow.
ルッカ : 明日、北海道に行くんだ。
Joseph : Nice! But be careful, I heard that there was heavy snow last night. 
ジョセフ : いいね!でも気をつけて、昨夜大雪が降ったって聞いたよ。
Lucca : Actually, I slipped and fell in the ice when I went to the snow festival last year.
ルッカ : 実は去年雪祭りに行ったとき、滑って転んじゃったんだよね。
Joseph : Really? You should wear snow boots!
ジョセフ : 本当?スノーブーツを履かなきゃだめだよ!

・heavy snow:大雪
・snow festival:雪祭り

Example 2
Ricco : Look! We had one meter of snow last night!
リッコ : 見て!昨晩で雪が1メートル積もったみたい!
Kevin : Wow! It’s a beautiful snowscape. Why don’t we make a snowman?
ケヴィン : わー!綺麗な雪景色だね。雪だるまを作らない?
Ricco : It’s good, but I prefer having a snowball fight!
リッコ : いいね、でも雪合戦の方がいいな!

・snowscape:雪景色
・snowball fight:雪合戦

雪が積もる、を表すには積み重なる、集積するといった意味の “pile up” や
“accumulate” を使う事もできます。

会話でよく使うのは “pile up” で、ニュースや天気予報では“accumulate” を
使う事が多いそうですよ。

★”snow”を動詞として使う場合★

Example 1
Lucca : The rain turned to sleet.
ルッカ : 雨がみぞれに変わったよ。
Joseph : It seems like it’s going to snow tomorrow.
ジョセフ : 明日は雪になりそうだね。
Lucca : Your train line is often delayed because of the snow.
ルッカ : ジョセフが乗る電車は、雪が降るとよく遅れるよね。
Joseph : Yes, I will I leave home earlier than usual.
ジョセフ : そうなんだよ。だから明日はいつもより家を早く出るよ。

・sleet:みぞれ
・delay:遅れる

Example 2
Ricco : It has been snowing since last night.
リッコ : 昨日の夜からずっと雪が降っているね。
Kevin : How much snow is there?
ケヴィン : どのくらい積もるかな?
Ricco : The weatherman said one meter.
リッコ : 天気予報では1メートルって言っていたよ。

動詞として使う場合には、”it’s going to snow” のように主語は ”It” を用います。
また、”It’s snowy today.” のように、形容詞 “snowy” としてもよく使いますね。

その他にも身近な雪に関する表現はたくさんあるので、
その一部をご紹介いたします☆

新雪:fresh snow
ぼたん雪:large snowflackes
粉雪:powder snow
雪の結晶:snow crystal
ひょう:hail
あられ:hailstone
みぞれ:sleet
吹雪:blizzard
雪崩:avalanche

天候に関する表現は身近なので、覚えやすいのではないでしょうか。

bのレッスンはマンツーマンですので、必ずレッスン開始時にちょっとした会話からスタートします。
その時のお決まりのトピックはお天気。これで、雪の日のネタもひとつ増えますね。

英語でニュースや天気予報を聞く時や、小説を読むときの参考にしたり、
また冬場の旅行の思い出を話すときにも活用でしてみて下さいね☆

Meggem

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

新年!今年こそ話せない私にさよなら!
https://www.b-cafe.net/booking/
b New Year

こんなシーンが思い当たる方は要注意!
http://b-cafe.net/sp/b-manga-lp/
b子英会話をスタート

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧