英語の「速い」と「早い」ー似ているけど使い分けの必要な表現!

英語での早いと速いの違い

こんにちは!
b わたしの英会話の☆Nami-goです★
http://www.b-cafe.net/

梅雨明け宣言がでた途端の雨が続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?
とはいえ、晴れるととても過ごしやすく気持ちよい季節ですね!

bのレッスンパートナーたちも、夏に向けてなんだかワクワクしています♪

さて、今回のトピックは似ていてこんがらがる表現について。
日本語でも“速い”と“早い”は気をつけないと「どっちだろう?」となってしまうことがありますよね。

英語でも“Fast” と “Early”などは間違えがちですのでまとめてみました!!

似ているけど違う! – “Slow” と “Late” / “Fast” と “Early”の使い分け

早いと速いの英語での違い

私自身もよく間違えてしまうのですが、
日本語ではどちらも、「おそい」か「はやい」で同じ言葉なので、紛らわしいですよね!
英語だと、下記のように使いたい意味によって、それぞれを使い分けなければなりません。

★It’s slow.
(動作が)遅い。

★It’s late
(時間が)遅い。

★It’s fast
(動作が)速い。

★It’s early.
(時間が)早い。

わかりやすく同じ「電車」という主語で比べると・・・

新幹線は早い、速い?

This train is slow.
(この電車は、進むのが遅い。)

This train is fast.
(この電車は、進むのが速い。)

This train is late.
(この電車は、時間に遅れている。)

This train is early.
(この電車は、定刻より早い。)

◎例えばこんな会話で!

Molly:Hey Julia, I saw you running so fast today at the train station. What happened?
(ねぇジュリア、今日駅ですごい速さで走ってるのを見かけたけど、どうしたの?)

Julia:The train was late and I thought I was going to be late for school.
(電車が遅れてて、学校に遅刻すると思ったのよ。)

Molly:Did you make it in time?
(間に合った?)

Julia:No, I didn’t because the train was so slow!!
(いいえ、だって電車が進むのが超遅かったんだもん!)

Molly:Oh, then you should leave home earlier.
(あら、じゃあもうちょっと早めに家を出た方がいいね。)

Julia:Yeah, I get up early anyway.
(そうだね、どっちにしても早く起きているし。)

こんな感じです!

ちょっとしたことのように感じますが、
使う場所を間違えてしまうと、意味が伝わらなかったり、不自然になってしまうので、
4つの単語をうまく使い分けて、会話で使ってみてくださいね!

Nami-go

★関連エントリ ★

夏を制するものは英会話を制す!今日のエントリでやる気が出た方ははじめの第一歩!
夏を制する

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

b で働きたいバナー(わたしの英会話仕事)





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧