ホワイトデーには3倍返し!?”倍数表現”を覚えよう!!

こんにちは!
コンシェルジュ・デスクのNicoです☆

2020年もどんどん進み、あっという間に3月です!
3月のイベントといえば、、、?ホワイトデーですね!

バレンタインデーに男性にチョコを渡してホワイトデーに男性からお返しを貰える!!!

というのが皆さまのイメージするホワイトデーではないでしょうか?^^

実はこのイベントが日本発祥だということご存知でしたか?
東アジアの国々ではホワイトデーが浸透していますが、欧米なんかではまだまだ知られていないんです。

もし外国人に、”What is White Day?(ホワイトデーって何?)”って聞かれたらこんなふうに説明してみましょう。

White-day is the day that men give a gift to women in return for Valentine’s Day.
ホワイトデーは男性が女性にバレンタインのお返しをする日です!

バブルの時代には「ホワイトデーには3倍返し」が普通だったそうです。景気が良いお話しですね~。
それでは、この”3倍”は英語で何て言うのでしょうか?

three times

They usually give a gift that is three times the cost of the one they got on Valentine’s Day.
彼らはバレンタインデーに貰った物の3倍のお返しをします。

timesの前の数字を変更すれば4倍、5倍、100倍の表現が可能です。

例)
Australia is about twenty times bigger than Japan.
オーストラリアは日本の約20倍大きいです。

Tokyo is thirty-six times smaller than Hokkaido.
東京は北海道の36倍小さいです。

Your dog is four times larger than mine.
あなたの犬は私のより4倍大きいです。

このように
◎倍数=(数字) times + 比較級 
で表すことができます!

但し、”2倍”は”two-times”ではなく”twice”または”double”を使います。”3倍”は”three-times”でも”triple”でもOKです!

また
◎(数字)times + as + 原級 + as
という言い方もできます。

That dress is twice as expensive as this one.
あのドレスはこのドレスより2倍高いです。

Water is eight hundred times as dense as air.
水は空気の800倍重い。

こういう数字って会話で結構必要ですので、サラッと言えるとかっこいいですよね!

是非皆さまもいざという時の為に練習しておいてくださいね!

===Nico===





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


初心者向けの英会話 の一覧