月別アーカイブ: 2013年7月

成功の反対は失敗?何もしないこと?

ふと、以前お世話になった会社の社長さんが言っていた言葉を思い出したので今日は紹介しました。
よく、英語辞書などでも成功=successで、その反対語として失敗=failureとなっていますよね。ところが、失敗は成功の母、という言葉があるようにうまくいくためには試行錯誤を通じた失敗や恥をかくことが欠かさないわけです。
ですので、successの反対はfailureではなくdo nothingだ、とおっしゃっていたような気がします。
壁にぶつかった、っていう言葉がありますけど、それは前に進んでもがいている証拠。
逆に何もしなかったら壁にもぶつかりません。
時間をかけすぎて結局うまく行かない理由を1から10まで考えるのではなく、ある程度のところで見切りをつけてやってみる、走ってみる。走ってみて壁にぶつかった時に、なんでそうなったかを分析して他の方法を考えてみる。
で、またやってみる。
この繰り返しというのが経験、というもんじゃないのかなぁと思います。
そう考えると失敗というものはないわけですね。