Two headed-monster: “God of Perfectionism” & “God of Procrastination” 双頭の怪物: 完璧主義の神と先送りの神

Two headed-monster: “God of Perfectionism” & “God of Procrastination”
双頭の怪物: 完璧主義の神と先送りの神
私もいざ気を抜くとこの2つの悪い神に邪魔されますが、
意識していないと、すぐに、この2つの悪い神様は自分の潜在意識下にやってきます。
これは、最近読んでいて面白かったMichael Mastersonの”Ready(構え), Fire(撃て), Aim(狙え)”
という本にある一節なのですが、そのとおりだと思います。
この本では、下記のような引用があります。
“In the world of entrepreneurship, product stillbirths are born from a two-headed monster.
One head is the God of Perfectionism. The other is the God of Procrastination.
“I will get to it as soon as I finish up with such and such.”
That is the most common thing I hear when, after someone tells me excitedly about a new idea they have, I ask them when they are going to get started.”
私も気をつけないと、ナルホドな、と思うのですが何かが間に合わなかった時、
「しっかりとしたものにしたかったから時間がかかり間に合わなかった」
あるいは、出来なかった時に、
「このことが先に終わらないと出来ないから」
といった言葉が自然と出てきてしまうことがないでしょうか?
皮肉なのですが、こういうことを言う時の自分もそうですが決して完璧主義者でもなく、
単に、遅れた言い訳をそう言っちゃんてることが多いと思います。
そして、いざ、気合を入れて踏ん張って間に合わせた時。
クオリティは落ちているか?というと、意外とそんなことなかったりします。
いや、集中してやってるのでかえって良いですし、むしろ、ダラダラ時間かけてやった時のほうが
初歩的なミスもあったりします。
私もこの一節を読んでから、自分がこういう事を理由に何かを遅らせてしまいそうな時、
頭のなかで、双頭の怪物が自分を甘やかす甘言を言ってることを想像しながら、誘惑にかられないようにしてます。
皆さんもどうぞ。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧