やるべきことをやることを悩む時間を減らす方法

このタイトルでハッとしてくれる人は意外と多いと思います。
私も日々、この葛藤とのたたかいですし、実際人は朝、目覚まし時計がなって目を覚ますところからこのたたかいを毎日していますよね。

やらなきゃいけないことだけど、やらなきゃいけないことほど面倒だったりします。
前の晩に「今日は5時半に起きよう」と目覚ましをセットすることで、自分にとってのやるべきことは決まります。
私の場合、朝起きてから顔を洗って歯を磨き、お湯のやかんに火をかけて、その間に外に出てストレッチをします。
ちょうど戻ってくると、お湯が湧いてるのでそれでコーヒーをたてて、コーヒーを飲みながら手帳を見て、前の晩に書いていた自分のTODOを付け加えて一日の仕事始めをします。

と書くと、きれいな流れですがもちろんそんなにうまく行きません。
今ですと、朝5時半ですとまだ暗いですよね。夏なら4時台には明るくて目覚めもいいですけど、
暗い上に寒いし、サンダルで外にでるのはちょっと拷問です。

いろいろ考えるとこういう時ってどうしようもありません。
どうすると前に進むかというと、エイやってやっちゃうだけです。

さて、前置きが長くなりましたが仕事も似たところがあります。
全部自分の好きな業務、やりたい業務だったらいいんですがそうもいきません。
でも、やらないといけない業務、めんどくさい業務があるときってどうでしょう?

多分、あれこれ理由をつけて悩みながら後でいい理由をいろいろと考えていると思います。
例えば、お客様にちょっと連絡をとらなきゃいけない時。
これ、できてる人とできてない人に明確に別れる業務ですが、できない時って多分こんなこと考えちゃうと思います。

・ 今日は午後からお客様も多いし、ちょっと時間のできる夕方にやろう
・ そう思ってたら、夕方になったら別のことでバタバタしている。どっちにしてもこの時間のお電話とってくれないかもしれないから夜にしよう。
・ 夜も遅くなったし今電話したら悪いから引き継いで明日にやってもらおう。

多かれ少なかれ、これは誰にもある気持ちだと思います。

この発想の良くないことは2つあります。

1つはそもそもこう考えてしまうと結局先送りしたり、やらなくなってしまうこと。
そして、こっちの方が良くないかもしれないのが、2つめは、結局やらないにせよ気持ちの中では気になってしまっているので、
他の仕事にも悪影響を与えてしまうこと。

で、これができてる人はどうしてるかというとやろうと思ったら、とりあえずメール書く。
あるいは、受話器を持ってしまいます。そうすると、やらざる得ないですよね。
もちろん、うまくいく時、いかない時両方あります。ですが、仮にうまく行かなかったとしても、やってしまえば気持ちもスッキリして
他の重要なことに気持ちを集中させることができます。

ですので、コツは?と言われると思い立ったらすぐやってしまい片付けることです。

部屋の掃除や炊事場の洗ってない食器もそうですよね。
「家に帰ってきてからでいいや」と先送りしていると翌日もその翌々日も溜まっていってどんどん汚くなってしまいます。
で、ますます洗うのが億劫になってしまいます。

やると決めたらやっちゃう。スッキリします。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧