ウォルト・ディズニーの約束“Saving Mr. Banks”

Saving Mr. Banks

こんにちは!JO-JOです。
Happy New Year!の挨拶もすでに懐かしいような・・・1月も後半となりました。

アカデミー賞のノミネートも決まりますね。
今年も素敵な映画をたくさん観て皆さまとシェアしたいと思います。
皆さまにとって実り多きWonderful Year☆となりますように!

さて本日はディズニー大好きなJO-JOにはたまらないウォルト・ディズニーの映画製作の舞台裏を初めて描いたこの映画を紹介します!

◆Story of “Saving Mr. Banks”◆

1961年、パメラ・L・トラヴァース(エマ・トンプソン)は、ウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)が長年熱望する「メリー・ポピンズ」の映画化について話し合うためにロサンゼルスに向かう。
傑作児童文学の著者である彼女は気難しい性格で周りを困惑させる。
スタッフたちはどうにかしてトラヴァースに映画化の契約書に署名してもらおうと心を砕くが……。

Saving Mr. Banks2

◆One point English from “Saving Mr. Banks”◆

車内での会話でもともと別の場所に行く予定だったが、ウォルトがトラバース夫人を連れ出した場所は・・・?

WALT: I’m wondering what I have to do to make you happy.
君を喜ばせなきゃならないと思ってね・・・

PAMELA: Ha!
なによ!

WALT: Aren’t you wondering that too? You know, you’ve never been to Disneyland! It’s the happiest place on Earth!
そう思わないか・・・?ディズニーランドに行ったことがないね!地球上でもっとも幸せな場所さ!

そう言って予定が変更されトラバース夫人をディズニーランドへ連れていったのでした。

◎make+人+形容詞
人を~にする(使役)

という意味です。

例えば・・・

Mickey Mouse make me simle.
ミッキーマウスは私を笑顔にさせる。

Terro make peple sad.
テロは人々を悲しませる。

Saving Mr. Banks3

次はこちらのシーンから。
映画終盤ですが、まだトラバース夫人はメリー・ポピンズの映画化に賛成していないそうです。

PAMELA: Mary Poppins isn’t real.
メリー・ポピンズは存在しません。

WALT: Oh, no, that’s not true. She’s real as can be to my daughter’s and to thousands of other children–adults too.
She’s been there as a nighttime comfort to a heck of a lot of people.
いいえ、それは違う。私の娘のなかに存在している、そして他のたくさんの子どもたち、そして大人たちもだ。
彼女はたくさんの人を夢の中でたくさんの人を癒やしているのだ。

◎comfort=勇気づける、元気にさせる、癒される(癒やすはrelaxだけじゃないのですね!)

◎thousand of~
直訳すると何千もの、多数のという意味ですが、ここではたくさんのというかたちで意訳しています。

物語が進むと、偏屈で頑固なガミガミばあさんの心の奥が少しずつ分かってきます。

なぜ彼女は、これほど頑なに作品を守ろうとするのか? 
その秘密が分かった時には涙が止まりませんでした。

最終的にはトラバース夫人は完成した『メリー・ポピンズ』を鑑賞するのですが・・・
そのシーンは観てのお楽しみです!!

Saving Mr. Banks4

JO-JO

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!

b わたしの英会話が運営する恋と仕事に効く英語執筆チームです。スクールで勤務するカウンセラー、外国人講師、そして、その他スタッフがお客様サポートを通じて「あ、このフレーズ使える!」「これって英語でなんていうんだろう?」と疑問に思ったことを記事を通じて解説しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン