本当の自分とのつきあいかた 〜 潜在意識下にある現状維持本能

私も自分が少しグダグダになった時や、何かものをサボってしまった時に
この視点でものを見るようにしてるのですが、きっと、皆さんやあるいはお客様も当てはまることだと思います。

人間には自分が今意識して物事を捉える時の顕在意識の世界と、
意識はしてないけど、自然と何かを行うときに必ず控えている潜在意識の世界の両方があります。

例えば、ダイエットをしようと思った時。

きっと、キッカケとしては体重を測ったりして「あれ、最近自分太ったなぁ」というところで
ダイエットしないと、と思ってダイエットを始めるわけです。

これが顕在意識。

自分が心のなかを問うわけじゃなくて目に見えるものを感じている時の世界です。

一方で、こうしてダイエットを始めた人に半年後、1年後にその人に聞いてみてください。
多分かなりの確率で、はじめていない人、あるいは、はじめたけどやめてしまった人が紛れ込んでいることでしょう。

それは、人間の潜在意識の世界では今あることを維持しようとするからです。
これを潜在意識下の現状維持メカニズムといいます。

こういっちゃうと逆説的だけど、

はじめるかどうか悩んでる時だと、
・ まぁ、そうやってちょっと太っちゃったと思ってるけどそれはそれでいいんじゃない?
・ 今、忙しいし(ホントはそんなに忙しくないけど)もう少し先でもいいんじゃないかな

あるいは、続かない時だと、
・ 何自分頑張っちゃってるんだろう。バカみたい。って思っちゃったり、
・ 別に今だって、そこまで太ってるわけじゃないしいいじゃん。
・ そこまでもともと、痩せたいとも思ってないんだしいいや 

こんな風に思って始めることを断念したり、あるいは、はじめても続かないわけです。

人間は良い状況でも悪い状況でも、今、続いているものがいい、という風に
潜在意識の声がかかってくるようになっています。

こう書いてしまうと、なんか潜在意識って悪魔の様な悪い奴のように見えるかもしれません。

ところが、お客様を見ていても必ず継続して少しずつ上達していく方に共通していることってなんでしょう?
それは、継続していることです。

そして、どうしてこうしたお客様ははじめの一歩から続くようになっていったかというと、
意識してか無意識だったかはわからないですが、続けることが当たり前になるところまでまずは続けて習慣化させたから。
習慣化させて当たり前になったもの=現状維持メカニズムなわけです。

つまり、普通に頑張り続けてる自分がこんどは現状、になりますよね。
だからサボっちゃうと、現状維持メカニズムはサボろうとする自分が現状ではないからそれをやめさせて
ちゃんと続けるようにさせようとする。

この仕組がわかってると、仮に自分が自堕落に暴飲暴食したり、何か変わろうとしたのに途中で
ストップしようとしたとき、「あ、今自分の潜在意識の現状維持メカニズムが働いてきて邪魔してる」と思えるので、
もう少し頑張って、頑張ってることが当たり前にしよう、というところまで頑張れます。

そして、車や自転車がはじめはローギアで動くようにはじめはやっぱり少しパワーが必要です。
何事も、サボるのはエネルギーいらないので楽ですが、頑張ってることやエンジンかかってることが当たり前のところまで
持ってくのは、少し大変です。でも、1回エンジンがかかればあとは、それが現状になります。

そんなことを、うまく私達自身も理解して、そして、お客様に伝えていっていけるようになりたいですね。

今、皆さんの潜在意識にはどんなことが現状維持しようとしているでしょう?





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧