「髪を切る・髪を切った」は英語でなんと言う?美容室で使えるフレーズ集!

「髪を切る・髪を切った」は英語でなんと言う?美容室で使えるフレーズ集!

こんにちは!
「b わたしの英会話」のコンシェルジュSophiaです☆

最近美容室に行こうと思い、レッスン・パートナーの外国人講師に

「I will cut my hair.」

と話していましたら

「ダメ!ダメ!それじゃダメ!」

と言われてしまいました。

「え、どうして!?」
と思い、聞いてみたらなるほどでした!

そこで今回は「髪を切る」「髪を切った」を英語でなんと言うかご紹介します。

また美容院にまつわる英会話フレーズを紹介していますので、ぜひお付き合いくださませ(^^)

「髪を切る」「髪を切った」は英語でなんと言う?

「髪を切る」「髪を切った」は英語でなんと言う?

さて、先程の

「I will cut my hair.(私は髪を切る予定です。)」

これは、ダメだそうです。
どのように伝えると良いかですが、こちらのように言うことが正しいです。

I have my hair cut.
I get my hair cut.

「I cut my hair.」だと、自分でハサミを使って髪を切るという意味になってしまいます。
(もちろん本当に自分で切る場合はOKです)

美容室などで「髪を切ってもらう」と言いたいときは、使役動詞の「have」や「get」を使います。

使役動詞とは「~してもらう」というときに使う動詞で、簡単に文法を解説するとこちらになります。

・have + 名詞 + 過去分詞
・get + 名詞 + 過去分詞

使役動詞については、こちらの「使役動詞をわかりやすく解説!」という記事で解説していますので、チェックしてみてください(^^)

「髪を切った」は英語で

I had my hair cut.
I got my hair cut.

となります。

「have」と「get」が過去形にして「had」と「got」にすると、「髪を切った」という英語表現になります。

使役動詞を使った「髪を切る」の英語フレーズは、ほかにもあります。

Did you get your hair cut?
髪切ったの?

How often do you get your hair cut?
どのくらいの頻度で髪を切りますか?

I get my hair cut every 2 months.
2ヶ月ごとに髪を切ります。

ちなみに上の例文の「every 数字 months」で「〇ヶ月に1回」という意味になります。

美容室で使える英会話フレーズ集!

美容室で使える英会話フレーズ集!

「髪を切る」「髪を切った」の英会話フレーズはわかっていただけたかと思います(^^)

ちなみに美容室や美容師、床屋や理容師を英語でなんと言うか知っていますか?

その答えはこちら!

・美容室
 beauty salon
 hair salon

・美容師
 hairdresser

・床屋
 barber shop

・理容師
 barber

意外と知らない人も多いかと思いますので、覚えてみてくださいね!

ここからは美容室で使える英会話フレーズをまとめてみましたので、一緒に見てみましょう。

美容室で使える英会話フレーズ1:軽く髪を整えるとき

ロングからショートなどスタイルチェンジではなく、少し切って整えるときは

I have my hair trimmed.

と言います。

「trim」は「手入れする、整える」という意味があり、軽く髪を整えるときに使えますよ♪

美容室で使える英会話フレーズ2:髪を染めるとき

美容室で髪を染めるときは、こちらのように言いましょう。

I have my hair dyed.
I get my hair colored.

「dye」は「染める」という意味があり、ここでは過去分詞形でdyedとなります。

日本でもよく使う「カラーする(color)」という表現も間違いではないそうですが、「color」だと「gray color(白髪染め)」など、地の髪色に戻すという意味で使うことが多いそうです。

「dye」と「color」はどちらとも使えますが、「dye」の方が一般的なようですよ(^^)

美容室で使える英会話フレーズ3:パーマをかけるとき

美容室でパーマをかけたいときは、こちらの英語フレーズが使えます。

I have my hair permed.
I get my hair permed.

最後の動詞の部分を「permed」に変えるだけで、「パーマをかける」という表現になります。

美容室で使える英会話フレーズ4:トリートメントをするとき

美容室でトリートメントをするときは、

I have my hair conditioned.

「condition」には「調子を整える、適当な状態にする」などの意味があります。

「treatment(トリートメント)」という英単語は、名詞ではなく過去分子の「treated」と使えばOKです!

(OK) I have my hair treated.
(NG) I have my hair treatment.

美容室で使える英会話フレーズ5:ヘアセットをするとき

美容室でヘアセットをしてもらうときは、こちらの英語フレーズが使われます。

I have my hair styled.

パーティーなどでヘアセットをするときは、「set」ではなく「style」を使います!

まとめ

今回は「髪を切る」「髪を切った」の英語表現と、美容室にまつわる英会話をご紹介しました。

この記事で出てきた使役動詞の「have」や「get」は、ほかの場面でも「誰かに何かをしてもらう」と言いたいときに使える表現です!

ぜひ日常英会話で使ってみてくださいね(^^)

Sophia

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

 

私たち、b わたしの英会話では一緒に働くコンシェルジュ職(カウンセラー)ポジションの募集をしています。英語を使った仕事を通じて、自分のスキルを高めてみたい方、接客の好きな方にピッタリのポジションです。応募されたい方は、こちらのリンクをご参照ください。

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!

b わたしの英会話が運営する恋と仕事に効く英語執筆チームです。スクールで勤務するカウンセラー、外国人講師、そして、その他スタッフがお客様サポートを通じて「あ、このフレーズ使える!」「これって英語でなんていうんだろう?」と疑問に思ったことを記事を通じて解説しています。

  • 関連記事はありませんでした



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


ファッションで使える英会話 の一覧