不易流行 (松尾芭蕉)

不易流行
(松尾芭蕉)
たまたま、電車の中で読むために買った経営関係の本で
見つけた言葉です。
不易ということばと流行という言葉は対立するものではなく、
流行の中でも中身のあるものは、時間が経つと共に不易の一部となり不易を
突き詰めていった先には流行が生まれる。
そんな意味です。
ただ、人間そんなに強くないので、ついつい、本質的ではない
流行だったりに振り回されてしまう。
だからこそ、不易を忘れちゃダメ。
bにとっての不易ってとてもシンプルだと思います。
① bに興味を持ってくださる英会話に興味をお持ちのお客様に
どれだけ効率よく、気づいていただけるか(マーケティング・集客)
② 興味を持って体験レッスンを申し込んでくださった方をどれだけ大事に体験レッスンに
設定できるか(コンシェルジュ業務)
③ 体験レッスンにお越しになっていただいたお客様にどれだけ関係構築して
よいレッスンを受けた上でご入会いただけるか(営業)
④ Grossになったお客様をしっかりとNetに出来るか(フォローアップ)
⑤ ご入会いただいたお客様にどれだけの付加価値を提供できるか(レッスン)
⑥ サボってしまうお客様にどれだけお節介できるか(コンシェルジュ業務)
⑦ 結果、上達して更新してもらえるか
これだけです。
それ以外に色々とありますが、それはあくまでも上記をサポートするためのもの。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧