貧者は昨日のために今日働き、富者は明日のために今日働く (二宮尊徳)

貧者は昨日のために今日働き、富者は明日のために今日働く
(二宮尊徳)
最近二宮尊徳の像が全国から撤去されているというニュースを
見ました。
何か深い理由があるなら別ですが、その多くは、
「歩きながら本を読むのが危ないから」という意見が多いからだそうです。
日本全体の愚者化を象徴しているなと思います。
そんな議論が通ってしまったら、上野の西郷隆盛の銅像は西郷さんは犬の糞の
エチケット袋持ってないから撤去しろ、になってしまうし、そもそも、車も危ないから
なくしてしまえ、という議論が起きてしまってもおかしくないレベルの話。
まだ、日本が貧しかった時に勤勉に努力して生きることが成功に繋がるのであり、
自分が怠惰に生きるのか勤勉に生きるのかで結果が変わってくるという、時間の公平性を説いている例えなんですけどね。
農業技術者かつ、今の信用金庫を作った人でもあり、企業の社会的責任的な
報徳思想を説いていたという意味ではかなり、時代を先取りした社会哲学者でも会った人です。
そんな銅像撤去の流れに反対する気持ちも込めて、今日はこの言葉を
紹介してみました。苦労人の二宮尊徳ですからきっとここでいう貧者、富者は金銭的なものだけでなく、精神的なものも含んでいるのでしょう。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧