3つの貯金 ~ その1 信用の貯金

3つの貯金 ~ その1 信用の貯金
昨日、恵比寿で面談を行った後久しぶりに本屋さんに行きました。
昔はビジネス書コーナーに入り浸っていろんな専門書を買ったものですが、
どんどん発行される新刊ばかり読んでも、何が流行りのノウハウなのか、何が流行りの経営手法なのか
ということは分かっても、本質というのはさほど時代が変わっても変わらない。
だったら、昔から多くの人に読まれて今も読まれ続けている名著の方が、
はるかに本質に触れている。ということで、どちらかというと買う本もそういうお蔵入りの
名著が多かったのですが、昨日、本屋さんで偶然手にとった「小さな会社の社長の戦い方」という本は
久しぶりに読んでいて面白い本でした。
この本の著者が数十年会社経営をしている中で色々と感じたことをまとめていると
思うのですが、その中で、最後の章で結論として書かれているポイントが、この3つの貯金、という
部分じゃないかなと思いました。
著者の言うところの貯金には3つあり、それらは「信用」「知識」「お金」の3つが
あるということでした。
その中で、まずはじめに信用の貯金。
これは、昔から「信用第一」という格言がありますが、今の世の中、
この「信用」よりも、目先の利得を選択してしまうことが非常に多い。
例えば、「この人は必ず期限を守る」というスタンスで仕事をずっとやっている人が
たまたまミスをしてしまったとしましょう。きっと、多くの人が「この人がこの人だったら1回は仕方ない」
と思えるでしょう。
イメージとして、信用というのは、積立保険みたいなものだと思います。
ただ、積立保険と違うのは信用を貯めることは、コツコツ日々の実践で時間がかかるけど、
取り崩す時は、ばっと一気に取り崩すことになる。
だから、普段から「この人と一緒に仕事をしていればまずは大丈夫」と思われるように
信用貯金を積み立てることが大事ですね。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧