代理想像の大事さ(相手はなにを考えているかを知れ)

代理想像の大事さ(相手はなにを考えているかを知れ)

b の大事さというのはやっぱり、初心者に特化したスクールであることから
気遣いができるかどうかという部分だと思います。

そして、この気遣いというのは少し気を抜くとついつい意識できなくなってしまうものなので
時々、他人が指摘したりハッとさせることでまた、思い出す必要があります。

今日はその点を考えてもらいたいと思って代理想像という言葉を紹介させてもらいます。

読んで字のごとく、相手が何を考えているのかを推察することですが、
最近、少しこの点が弱くなってきていると思いました。

例えば、私が最近見ていて思ったことを例として挙げると、

例1) 緊張しているお客様が体験レッスンのお申込み欄にその旨、コメントが書かれているのに
ご案内メールに、その点をちょっと折りこんで安心してもらえる表現が入っていないでテンプレートになっている

例2) 同じようにお仕事など明快に書いてくださっているのに、そのあたりを少し来校前にメールで
ご案内するときに入ってない

例3) すっごく頑張ってくれてるけど、あとひとつ気遣いが出来ればな~と思う

例4) 今日、別のメールで書きましたがメールや電話での対応の時ってメールは必ず入れておかないと
過去にメール送ったから、と思うと、そんなものはどんどん新しいメールが来てしまうこの時代、相手も忘れてしまう。

誤解して欲しくないのは、代理想像の意味は、別に他人の顔色を覗えという意味ではなくて、
相手が今、どういう心境なんだろうというところまで推測しながらこちらも対応を取るという意味です。

私も、全然ダメなのですが今思うと代理想像が役立つのがスポーツ。

自分は球技はそんなに得意なものはありませんでしたが、サッカーやバスケのディフェンスだけは絶対に取る自信があった。というのは、体力や技術ではなく相手が1番でも今、何考えて自分を抜こうとしてるだろうということだけ考えてると思った以上に当たるからです。あとは、それをブロックするだけ。

だからこれは才能というよりは、意識の問題なんだろうと思います。でも、社会人としての代理想像する習慣があるとないとでは大きく変わってきます。

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧