Accept that everything is a draft. It helps to get it done.

Accept that everything is a draft. It helps to get it done.
- Laugh at perfection. It’s boring and keeps you from being done.

昨日のメルマガで使った言葉で、以前、どこかのサイトで見つけたのですがとても
良いなと思います。

この会社は一般家庭用のプリンタ、中でも3Dのプリンタを開発しているのですがその創業者の一人の
Bre Pettisさんの仕事を片付けるコツ、というコーナーにありました。

直訳してみましょう。
“everything is a draft”=「全てはドラフト=仕掛り状態」であることを受け入れよう。
受け入れることで、仕事が片付く。

といった感じでしょうか。

作業系の仕事なんか特にそうですが、気になるときりがないことって沢山あります。
横浜スクールの立ち上げなんかもそうです。

一応、出来る限りのことはやったつもりですが、行けばわかると思いますが
「あ、これがない」といったことがあるはずです。私の中では、ここでいう「Done」は
既存スクールと2月15日から完璧に一緒である、ということではなくて、

・ パソコンが動いて
・ ネットワークがちゃんと繋がってて
・ 内装も大体おわってて
・ コンシェルジュPCも最低限使えて
・ プリンタも動く

という状態がDONEとしています。
ですので、全て既存スクールと完璧に同じ状態を100とすると多分、まだ75くらいでしょう。

でも、75の状態を良し、とすることで一旦、作業を切り上げてメルマガの配信作業だったり、
LP採用・トレーニングなど他のことに取り掛かれます。

目先の1つのことで100点を目指そうとすると、そのことに集中し過ぎますから
結果として、他のことを疎かにしてしまいがちなのが人間です。結果、1つのことでも100点ではなく90点になり、
そして他の事では50点になってしまいます。

でも、はじめから全体観で80点取れればいいや、と思えば、
1つのことに気が行き過ぎず、全体のことを見失わないので結果としてトータルのスコアは高くなりますよね。
なんか、学生時代の試験みたいですけどね。

皆さんも今日は時間があるので作業日としましょう、なんて話しましたが、
1つの作業だけに目が行くと、本当にやりたかった作業まで到達しないで終わったりします。
コピペでいけちゃうところはコピペで時間を省略したり、工夫しながらトータルスコアを高めましょう。

PS:とはいえ、この人の他の言葉にもありますがポイントは100点をゴールにするな、
ということであり、一気に沢山のことに手を付けるわけではありませんね。

The point of being done is not to finish but to get other things done.
仕事を終わらせるポイントは、すべてを終わらせようとせずに、一つずつ片付けること。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


コラム&耳寄り情報 の一覧