ソーシャル・ネットワーク  “The Social Network”

The Social Network

こんにちは、Lilyです!
最近では知らない人はほとんどいない「Facebook」。
昔からの友人だけでなく海外で友だちになった外国人とも、簡単にやりとりできる便利なものです。
この「Facebook」、世界での利用者は10億人を超え、日本でも1000万人以上の利用者がいるそうです。この映画はそんな「Facebook」をつくったマーク・ザッカーバーグのお話です。

◆ Story of “The Social Network”◆

2003年、ハーバード大学2年生のマーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、高校時代から腕利きのプログラマーであったが、人付き合いは苦手だった。ガールフレンドのエリカ(ルーニー・マーラ)を、酒の席で怒らせ、別れることになった。

そんな彼が寮の自室に戻り、やけでビールを飲みブログに彼女の悪口を書いていたが、そのうちに「動物と女子大学生を比較して…いや、女の子同士を比較して、投票させたらオモシロイ」と思い立ち、ハーバード中の寮の名簿をハッキングし、女子学生たちの写真を並べてランク付けするサイト作りに取りかかる。

このサイト“フェイスマッシュ”はたった2時間で22,000アクセスに達し、マークの名前はハーバード中に知れ渡る。これが利用者全世界5億人以上のSNS“フェイスブック”の始まりだった。
その後、オリンピックにも出場が期待されるボート部のトップ、双子のウィンクルボス兄弟やザ・フェイスブックの共同創業者&CFO、エドゥアルド・サベリン(アンドリュー・ガーフィールド)、19歳で“ナップスター(Napstar)”を作ったショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)の存在がFacebookをどんどん巨大なサイトにしてゆく。

The Social Network2


◆ One Point English from “The Social Network”◆

☆怒らせてしまったエリカがマークに言ったセリフから☆

Erika: You are probably going to be a very successful computer person. But You’re going to go through life thinking that girls don’t like you because You’re a nerd.
And I want you to Know , from the bottom of my heart, that that won’t be true .
It’ll be because You’re an asshole.
もしかしたら、あなたはコンピューターに関してはとても成功するかもしれない。でも自分のことオタクだからもてないと思いながら人生を送るのよ。心の底からあなたに知ってほしいけれどそれは間違い。いやなやつだからもてないのよ。

◎from the bottom of my heart=It is absolutely my true , heartfelt feeling. I believe/feel this 100% 心の底から、心をこめて

→I love you from the bottom of my heart 心の底から愛している
→I’m so sorry ,from the bottom of my heart 心の底からごめんなさい
→Thank you from the bottom of my heart  心からお礼を言います。

☆もう一度恋人に戻ってと頼むマークへエリカが言ったセリフから☆

Erika: I think we should just be friends.私達ただの友達になるべきだと思うわ。
Mark: I don’t want friends.友達はいらない。
Erika: I was just being polite, I have no intention of being friends with you.
私はただ礼儀正しく言っているだけよ、あなたと友達になるつもりなんてない。

◎(Someone )was just (~ing)=ただ~していただけ
ここでのjustは”only”
→I was just (またはonly) acting nice ,to make a sale.
私はただ販売する為に、良くみせていただけ。
→When his boss walked past , he was just(またはonly)pretending to type.
彼の上司が通った時、彼はただタイプをするふりをしていました。

◎(Someone)has no intentionof (~ing)=~するつもりはない
→She bought cool hiking backpack, but had no intention to go hiking .
彼女はかっこいいハイキングバックを買ったけど、ハイキングに行くつもりはない。

The Social Network3

☆驚くクリスティーのセリフから☆

Christy: You’re asking me to believe that the CFO of Facebook doesn’t know how to change his relationship status on facebook?
FacebookのCFOがステータスの設定の方法を知らないって信じろってこと?

◎You’re asking me to believe (that)=~を信じろって言うの??(それ本気で言ってるの?)
=You expect me to believe + (that)
=You’re telling me +(that)

→They’re asking us to believe that the project is only $45,000?That’s way too low”あのプロジェクトたった$45,000だって信じられる?
→You’re telling me she is 43 years old? Wow, she looks great.
彼女63歳って本気で言ってるの??すごい!すてきじゃないか。
→You still didn’t finish the report? You expect me to believe it took you 3hours to write one paragraph? まだレポート終わってない?ひとつのパラグラフに3時間もかかったなんて信じろっていうの?

以上、3つのOne point Englishをご紹介いたしました!
たまにFacebookでの自分の友達の友達、のさらに友達の友達とつなげていくと、もしかしたら世界のほとんどの人と輪ができるのではないかとさえ思ってしまうほど、現在多くの人が利用していますね!
レッスンパートナーが言うには、この映画はおもしろいけどしゃべりが速いとのこと。
一度、リスニングを意識してご覧になってみてはいかがでしょうか?

Lily





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧