シャンプー台の向こうに“BLOW DRY”

blowdry.jpg

 

 

こんにちは!Pockyです!

今日は2001年公開と少し前の作品ですが「シャンプー台の向こうに“BLOW DRY”」という映画を紹介します☆

ヘアドレッサー選手権をきっかけに崩壊した家族の絆を取り戻す、笑いあり涙ありの心温まるストーリー。

ハリーポッターシリーズのスネイプ先生役でお馴染みアラン・リックマンが演じるフィルはとてもセクシーで魅力的です!

◆Story of “BLOW DRY”◆
舞台はイギリス、ヨークシャーになる田舎町キースリー。
フィル(アラン・リックマン)と息子ブライアン(ジョッシュ・ハートネット)はこの小さな町で理髪店を営んでいました。

ある日このキースリーで全英ヘアドレッサー選手権が開かれることとなり、バイト先の葬儀場で死体相手にカットの練習に励むブライアンは絶好のチャンスと意欲十分。

しかし、かつてこのコンテストで2連覇を果たしたフィルは全く乗り気ではありません。

実は3連覇をかけた10年前、フィルの妻シェリーがヘア・モデルの女性サンドラと恋に落ち家を出て以来、すっかり意気消沈してしまっていたのです。

そんな中、家出したはずのシェリーが二人の元へやってきてコンテスト出場を持ちかけます。

その意図とは?


BLOW%20DRY.jpg

 

 

◆ One point English from “BLOW DRY”◆
シェリーがコンテストのモデルとして恋人サンドラに出場を持ちかけるシーン。
10年前に二人が駆け落ちしたことでフィルとは絶縁状態、そんな状態でコンテストのモデルができるのかと躊躇するサンドラにシェリーはこう言います。

Sandra, I thought you’d be up for it.

サンドラ、もうやる気になっているかと思っていたわ。

 

“be up for ~”は「~をやる気になっている」「~をする準備ができている」という時に使われる表現方法です。

現実的に、また気分的にその気がありできるというニュアンスです。

逆にその気がなく出来ないときにはnotをつけて“be not up for ~”となります。

例えば・・・


Would you be up for a drink after work?
仕事上がり飲みに行かない?


と、こんな感じで使えます。

友達同士で使う少しカジュアルな表現になり、日本語だと「仕事上がりにいっぱいどう?」といったところでしょうか。

ちなみに誘いに乗る時の返事は、“Sure!”や“Why not!”で大丈夫です。

断るときは

 

I’m not up for it:「気分がのらないな」「遠慮しておきます」という風に使えますよ。

また、“I’m not up for it”にyetをつけると、「まだ乗り気じゃない」「まだ心の準備ができていない」という使い方ができます。

A: Are you ready for the interview?
面接の準備できているの?
B: I’m not up for it yet.
まだ(心の)準備ができていないよ。

という様な感じで使えます。


“be (not) up for ~”は日常いろいろな場面で使える表現ですので、ぜひ使ってみてくださいね☆

 

BLOW%20DRY2.jpg

 

 

 

そして、今日紹介した「シャンプー台の向こうに」、登場人物が過去・現在に様々な事情を抱えながらも家族の絆を取り戻していくところはとても感動です!

イギリス映画ならではのシュールな笑いも散りばめられているので、観たことないという方は是非ご覧ください ^▽^

Pocky





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧