Still Alice by Peter

Still Alice

Greetings everyone!
Do you have any relatives or know anyone who has Alzheimer’s disease?
皆様、御機嫌よう!
アルツハイマーを抱える親戚や知り合いがいらっしゃいますか?
I just watched the trailer for a movie called “Still Alice.”
It the story of a woman named Alice who is diagnosed with Early-onset Alzheimer’s disease.
『Still Alice(アリスのままで』という映画の予告を観たところです。
Julianne Moore won the Academy Award for Best Actress at the 87th Academy Awards for her performance as Alice.
若年性アルツハイマーと診断されるアリスという女性の物語です。
アリスの役で ジュリアン・ムーアが 第87回アカデミー賞で主演女優賞受賞しました。

Julianne Moore won the  Academy Award

In the movie, Alice says:
映画の中でアリスは言います

”And please do not think that I am suffering. I am not suffering. I am struggling. Struggling to be part of things, to stay connected to whom I was once.”
「私は苦しんでいると思わないで下さい。私は苦しんでいません。私は闘っています。色々とつなげるために、かつての自分とつながったままでいられるために、闘っています。」

“To struggle”(闘う) to do or for something is very similar to “to fight” (戦う) to do or for something.
The difference is that “struggling” sounds more difficult than “fighting.”
何かのために「闘う」と何かのために「戦う」はとても似ています。
違い何のは「struggling:闘うこと」は「fighting: 戦うこと」より難しく聞こえます。

For example:

1. )
I’m struggling to stay awake.
起きたままでいられるように闘っています。

I’m fighting to stay awake.
起きたままでいられるように戦っています。

These two sentences are a little different
この二つの文章は微妙に違うけど”struggling”のほうが難しいイメージがします。

2. )
I’m struggling to finish all my work today.
仕事を終わらせるように闘っています。

I’m fighting to finish all my work today.
仕事を終わらせるように戦っています。

When looking at these two sentences “struggling” is fine, but “fighting” sounds unnatural.
この二つの文章を見ると、”struggling”は大丈夫ですが、”fighting”は不自然に聞こえます。

Please remember you can use “to do [one's] best* instead of “struggle” or “fight.”
いつも”struggle” か “fight”代わりに”to do [one's] best*を使えることを覚えて下さい。

By the way, “ファイート!” or “チャレンジする” are Japanese English.
If you want to say “頑張ります” or “頑張って下さい” please use “I’ll do my best” or”Please do your best” or even “You can do it!”

ちなみに、日本語の「ファイート!」か「チャレンジする」は和製英語なんですよ。
「頑張ります!」とか「頑張って下さい」と伝えたかったら、「I’ll do my best」か「Please do your best」とか「You can do it!」を使ったらもっと自然に聞こえます。

These phrases are fine in normal everyday situations, but please be very careful in situations involving illness or disease.
この言い方は普通な日常状況には大丈夫ですが、病気を関わる状況でお気をつけになって下さい。

Please watch the trailer: 予告是非ご覧になって下さい!

Peter





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


映画で学ぶ英会話 の一覧