プロデューサーズ“The Producers”

プロデューサーズ 映画

 

 

元々はミュージカルでトニー賞も受賞したとても有名な作品です!
映画もミュージカルに負けていないくらいにすばらしい作品となっ
ています。

というのも主人公二人を演じたのはミュージカルのオリジナルキャストの
ネイサンレインとマシューブロデリックだったのでただただスクリーンになっただけのようなイメージです☆

 

◆Story of “The Producers”◆

かつてはブロードウェイの大物プロデューサーだったマックスはすっかり落ちぶれ、
ヒット作を出せなくなっていた。マックスの元をさえない会計士レオ が訪れ、帳簿を調べるうちに、
「ミュージカルをわざと大コケさせれば大儲けできる」ことを発見する。

金に目がくらんだマックスは、
プロデューサーになるこ とを夢見ていたレオを口説き落とし、
一緒にプロデューサーとなって失敗作を作り、出資金を持ち逃げすることにする。

まず最低の脚本家を探し、ヒトラーを愛するフランツの「春の日のヒトラー」を採用する。
最低の演出家として、ゲイのロ ジャーに演出を依頼する。
さらに、ス ウェーデン語なまりのひどいセクシー美女ウーラを出演させることにする。

マックスは出資金をかき集めるために、愛に飢えた老婦人を口説いて回る。そして迎えた初演では……。

 

◆One point English from “The Producers”◆

★☆ Break a leg!! ☆★

 

みなさん、 "Break a leg!!" の意味ご存知ですか??

直訳すれば「足を折る」という意味ですが
海外のショーなどにでる業界の方たちにはとてもいい言葉なのです!

「足を折れ!」はいい言葉ではないですが、
逆にこの業界では「演技がうまくいくよう願っているよ!」という意味になり
逆に「Good luck」というのが不吉なイメージなるので使わないそうです!

そのシーンがThe producersの中で分かり易く描写されているので
どのシーンか探してみてくださいね!
とにかくネイサンレインとマシューブロデリックの二人の歌唱力がすばらしすぎて
聞き入ってしまいます!
ゲイのヒトラーが舞台に出るシーンが私のお気に入りです♪

 

Aiky