Stay hungry, Stay foolish! で仮定法過去確認

●o。.○o。 Stay hungry, Stay foolish! 。o○.。o●
スティーブジョブス:stay hungry stay foolish

お正月は、どんな目標を立てましたか!?
そして、実行していますか!?

Omは早朝マラソンをすることを誓い、
今のところ(本当にまだ20日ちょっとですが)皆勤賞!!

いつまで続くことやら、、、なんて思いつつも、今年こそ・・・と
お正月に決めた目標に向かい頑張ってます!!

新年の気持ちを忘れないように、ちょっと、
今日はモチベーションを高められそうなスピーチを探していたところ、
面白いものを思い出しました。

皆さんも、良くご存じのアップル・コンピュータ(Mac)の
スティーブ・ジョブスCEO。もう亡くなられてしまいましたが、とても個性の強い方でした。

大学をドロップアウトしてアップルを創業。
その後、自分で創業したはずのアップルを追い出されて、
また、戻ってきたりと彼の人生はハチャメチャ!

スティーブ・ジョブスという方は本当にスピーチ上手だったのですが、
中でも、ご紹介する「2005年のスタンフォード大学の卒業式」演説は
恐らくアメリカ人なら誰でも知っているスピーチです。

スピーチ冒頭、スタンフォード大学の卒業生たちの前で、
「自分は、大学出てないけど、まずは、みんなおめでとう!」から
始まるところは、ユーモアセンス抜群の演説です。

中でも、多くの人の頭に残ったのは、最後に彼の言ったこの言葉。
「☆☆ Stay hungry, Stay foolish ☆☆」

スタンフォード大学卒業生だけではなく、アメリカ人の
心をとらえたらしく、Omがアメリカに行った時は、「Stay hungry, Stay foolish」
Tシャツを着ている人を見かけたくらいです。あと、パソコンのスリープ画面が「Stay hungry, Stay foolish」の方も
多くいらっしゃいました!

直訳すると、「常にハングリーに、そして、バカでいろ!!」
ということですね(ちょっと、乱暴な表現ですけども!)。

それだけ聞いてしまっても、なかなか、背景が分かりにくいのですが、
自分の創った会社を追い出され、復活したと思ったら病気で死にかけた時に、
スティーブが毎朝やっていたこととして、

「☆If today were the last day of my life,
would I want to do what I am about to do today?☆」

(今日が自分の最後の日だったら、今からすることを本当にしたいのか!?)
と、鏡を眺めながら自問自答したとか!!

やっぱり、相当な変人なのでしょうがやっぱり、そこまで努力しているのでしょうね。

ちなみに、この文章、学生時代にグラマーの時間に習った
懐かしの仮定法過去を使っています。

☆ 現在の仮定「(今)~だったら(今)…だろう」☆
If S 過去形, S would 原形.(If 過去, would )

◎ If Audrey Hepburn were alive, She would turn 80 years old this year.
(もしオードリーヘップバーンが生きていれば、今年で80歳を迎えます。)

◎ If I were you, I would say “no” to him.
(私があなただったら、彼にお断りするわね。)

また、

☆ be + about + to + 原型 ☆
・・・することになっている=be planning toと同じ意味ですね。

◎ I was about to call you.
(今電話しようと思ってたのよ!)

◎ Careful, the beverage you’re about to enjoy is extremely hot.
(お熱いのでお気をつけください。)

これはスターバックスコーヒーのカップに記載してあるフレーズです。

「you’re about to enjoy」が可愛いですね!

仮定法過去は、
bのPhotoJournal(PJ)ですと、ちょうど初上級のPhoto Journal4に登場する表現です。
会話で使うにはなかなか難易度のある表現です。

★仮定法の解説はこちらからも読めます★

経験がある人でも、使っている人はなかなかいないので、
使いこなせるようになると、ネイティブに「おっやるな!」と関心させると思いますよ。

それではスティーブに負けずに、今年こそ英会話を絶対に上達しましょう!!

Omは「目指せ、ホノルルマラソン!」でジョギング頑張ります☆

スティーブジョブス:stay hungry stay foolish

スティーブのスタンフォード大学の演説スクリプトは下記のページから読むことができます!
http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505

日本語訳は
http://homepage.mac.com/mkiyoshige1/iblog/B927194124/C922213363/E20050802113558/

日本語サブタイトル付きの演説は

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!

b わたしの英会話が運営する恋と仕事に効く英語執筆チームです。スクールで勤務するカウンセラー、外国人講師、そして、その他スタッフがお客様サポートを通じて「あ、このフレーズ使える!」「これって英語でなんていうんだろう?」と疑問に思ったことを記事を通じて解説しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


上級者向け英会話 の一覧