ラッキー・ガール“Just My Luck”

皆さま、こんにちは!
好きな映画はしつこいくらいに何度も何度も観てしまう派(笑)のコンシェルジュのAllieです☆

本日はお気に入り作品の中からStay Homeの今、ただただ元気になれる!!そんな映画をご紹介させてください(^ ^)

◆Story of “Just My Luck”◆

タクシーを呼べばすぐ捕まるし、外に出れば雨も晴れに、宝くじをやれば当たる、など何を取っても強運なアシュレー、
対して車に轢かれそうになるし、ズボンは破ける、痴漢と間違われる、など常に恵まれない不運なジェイク。
そんなふたりがある日パーティーで出会い、いい雰囲気でキスをすることに。そこからふたりの“運“は逆転することに…?

◆One Point English “Just My Luck”◆

《アシュレーの友人が本当に強運の持ち主かを試すシーン》
友人:Hi, one scratcher, please.
スクラッチを1枚ください。

Clerk:What kind?
店員:どれを?

友人:You wanna pick?
選ぶ?

Ashley:This is not fair.I happen to be good at these.
アシュレー:これはフェアじゃないよ。たまたま、得意なだけよ。
   
Friend:The green one.It’s a lottery. Nobody’s good at them.
友人:その緑ので。これはロトよ。誰も得意ではないよ。

Clerk:A dollar.
店員:1ドルです。

Friend:Thank you.
友人:ありがとう。

Ashley:I mean, seriously, this is silly.
アシュレー:真面目に、こんなのバカげてる。

Friend:Do it, do it, do it.
友人:やって!やって!やって!

Ashley:No peeking. It’s my scratcher now.
アシュレー:覗かないで!私のスクラッチよ。

Friend:What did you get?
友人:どうだった?

Ashley:5, 10, 15. I told you I was good at these.
アシュレー:5.10.15 、だから言ったでしょ。得意だって。

Friend:You are the luckiest person in the world.How do you do it, Ash?
友人:あなたは世界で一番の強運の持主ね!アシュレー、それどうやったの?

Ashley:I told you.You just scratch the silver boxes.
アシュレー:言ったでしょ。シルバーのボックスを削るだけよ。

◎be good at ~ =~が得意です/上手です/自信があります

・I am good at singing.私は歌うのが得意です。
・You are good at sports.あなたはスポーツが得意です。

逆に「苦手です/下手です/自信がありません」は、”good”を”bad”に変えればOK!

・I am bad at cooking.私は料理に自信がありません。
・You are bad at drawing.あなたは絵が上手ではありません。

◎silly=(親しみを込めて)くだらない/馬鹿げた
“Silly”は元々は”Happy”を意味する単語だったそうですが、時代と共に”Foolishness(愚かさ)”の意味合いに変わったと言われています。
“Make a silly face”は”Happy”と”Foolishness”の間のイメージで日本語の「変顔」に当たります!

例)
Natalie:Jack is really tight with money.
Allie:Are you dating him now?
Natalie:You are so silly.He is my brother.
ナタリー:ジャックって本当にケチなんだから。
アリィー:彼と付き合ってるの?
ナタリー:おかしい人ね、私の兄弟よ。

Allie:Actually,I am interested in Jack.
Natalie:No way! You’re so silly!
アリィー:実はね、私、ジャックのことが気になってるんだ。
ナタリー:うそでしょう?おかしいんじゃない?

◎the luckiest=最も運の良い
お馴染み語尾に”est”を付ける最上級ですね。

I am the happiest person in the world.
私が世界で一番幸せ!

She is the smartest in the class.
彼女が一番クラスで頭が良い。

最上級の前には必ず”the”がきます。覚えておきましょう!

邦題は『ラッキー・ガール』となっていますが、原題の『Just My Luck』は残念なことが起きて、「ついてないなあ」という気持ちを表したいときに使うイディオムです。ふたつのタイトルは正反対の意味となりますね。

気軽に楽しめる映画なので、ぜひ英語音声に英語字幕、もしくはノー字幕で楽しく観てみてください(^ ^)

===Allie===





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


ラブコメ映画から学ぶ英会話 の一覧