同じ「~だから」でも微妙に違う!?知ってた?”because”, “since”, “as”の使い分け方

ふくろう:英語名 owl

こんにちは!Eppiです!
年末年始はご旅行などの予定はいかがでしょう?

年末年始といえば、海外に行かれる方も多いかなと思います。

そしてよくあるのは、現地に行くとやっぱり
英語始めとけばよかった?!!!

そんな悩みです。
実際、bにご入会される方もかなりの割合で旅行帰りです。

でも、ちょっと待った!!
旅行に行く前にすることは国内にいてもたくさんあります。
それは、まずはできることをやっておくこと。

今日はそんな英会話やりたいけどやってない女子が少しでもやる気になってもらえたらと思います。
テーマは、「~because, since, as ~」の違い。

「~because, since, as ~」の違いを理解しよう!

学生英語のクラスを思い出すと”because”=”since”=”as”で覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、学生英語ではそれでも仕方ないところはあるのですが、
実はネイティブは少しずつ使い分けています。

米国出身のレッスン・パートナー(外国人講師)のAndreaがわかりやすくまとめてくれました!

理由表現の接続詞として使われる ”because”, “since”, “as”について

一般的に、”since”や”as”は、”because”と同じように、後ろには「主語+動詞~」の文が続きます。
一方、意味合いとしては、

because

since

as

の順にその理由や原因が弱くなります。
このあたりを理解しましょう。

★これでスッキリ! ”because”, “since”, “as” の違い!★

◆Because

まず理由、原因を表すもので代表的なものがBecause!ですね
普通は、相手がまだ知らない話、新情報を持ち出すために使うので、because は since
や as よりも理由にフォーカスをあてたい時によく使われます。
新情報は文の後ろにきます。

◆SinceとAs

☆AsはSinceよりもフォーマルな表現です。
Sinceは理由の意味が弱いので、as と since は普通、相手がすでに理由を知っている
時、もしくは理由がその文の中で一番重要ではない時によく使われます。
アメリカではAsよりもSinceのほうが多く使われます!特にAsは書き言葉や、スピーチでよく使われます。

どのようにニュアンスが違うか比べてみましょう!

★例文
1) I’m trying not to eat much because I’m on a diet.
(私はあまり食べないようにしている、ダイエット中だから)

2) Since I’m on a diet, I’m trying not to eat much.
(私はダイエット中だからあまり食べないようにしています。)

※ニュアンスとしては例1)は、「あまり食べないようにしている」ことより
「ダイエットをしている」ことを伝えたいはず!一方2)は「ダイエットしている」ことを知
っていた、もしくは重要でないので「あまり食べないようにしている」ことを伝えたいのです。

1) I have to leave home at 8:00 because my work begins at 9:00
(家を8時に出なければ行けない、仕事は9時に始まるから)

2) Since my work begins at 9:00, I have to leave home at 8:00
(仕事は9時に始まるから、8時には家を出なければ行けない)
※1)は「家を8時出なければ」ということより「仕事は9時に始まる」
ことを伝えたいはず!例2)は「仕事が9時に始まる」ことより「家を8時に出なけれ
ば行けない」ことを伝えたいのです

もう少しニュアンスで感じ取れるように見てみましょう!

例文
Since she is sick, She can’t go out with her friend
(彼女は病気なので、お友達と遊びにはいけません)

※話し手は彼女がある程度病気であることを知っていて話しています

Since it is such a beautiful day, why don’t we go for a walk?
 (こんなにいい天気だから、散歩にでかけない?)

※話し手は相手が 天気が良いことを理解していると思って話しています
少し堅いフォーマル表現↓

As I didn’t have any stamps, I couldn’t mail the letter.
(切手がなかったから、手紙を出すことが出来なかった)

※ 話し手は「切手がない」ことより、「手紙が出せなかった」ことを伝えたい!

*She couldn’t go traveling with her friend as she hadn’t renewed her passport.
(彼女はパスポートの更新をしていなかったので,旅行にいけなかった。)
※話し手は「パスポート」のことより、「旅行に行けなかった」ということを伝えたい!

微妙な違い、感じ取れましたか?

以外と知っていたようで知らなかった方も多いと思います!

特に、日本語では先に理由を言ってから説明するものが多いですからBecauseだけじ
ゃなくSinceも自然と積極的につかえるようになると良いですね!

ぜひ使ってみましょう♪

Eppi

ふくろう:英語名 owl

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

b わたしの英会話吉祥寺オープン

パターンA:カフェで外国人に聞かれた!!
case-1_small

あっ、これ自分かも・・・と思った方は上のマンガかリンクをクリック!

パターンB:母に英語で負けた!!
case-2_small
あっ、これ自分かも・・・と思った方は上のマンガかリンクをクリック!

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


初心者向けの英会話 の一覧