INそれともAT? (とっても大事な前置詞のお話)

in, at, on
●o。.○o。 INそれともAT? 。o○.。o●
   (とっても大事な前置詞のお話)

本日は、前置詞につきまして少し整理してみます。

まず、、、、ですが、皆さま、前置詞って、なんとなく使っていませんか?
高校も大学も英文法の成績がよろしくなかったKayは(恥)
前置詞の定義が曖昧なままだったり、

いざ文を考えるとあれ、どっち使うんだっけ?ということがよくあります。

前置詞って頭の中でイメージできると、すんなり使えるんですよ!
そこで、本日は間違えやすい前置詞「IN」と「AT」のイメージしていただこうと思います♪

自己紹介や出張先などで、かなりの頻度で聞かれるお住まいやお勤め先。
◎ IN
Belle: Where do you live?(どこにお住まいですか?)
Kay: I live in Saitama.(埼玉に住んでいます。)
◎ AT
Belle: Where do you work?(どこで働いていますか?)
Kay:I work at a school.(スクールで働いています。)

あれ?どちらもWhere~?と場所を聞かれたのだけど、
どうして、ひとつはinで、もうひとつはatって答えたんだろう???
☆INは、『特定していない地理的な場所』を言うときに使います。
・I live in Saitama.
は、地理的に埼玉に住んでいるのはわかるけど、埼玉のどこかは特定できません。
☆ATは、『具体的な場所』を言うときに使います(会社名を入れることも可!)。
・I work at a school.
は、具体的にスクールで働いていることはわかりますが、地理的な位置はわかりません。
ですので、このように言うことができます。
◎ I work at a school in Tokyo.(東京にあるスクールで働いています。)

INとATの違い、だんだん分かってきましたか?
もう一つ例文です。
渋谷で取引先の人と待ち合わせ!
「明日、渋谷で待ち合わせましょう。」
→See you in Shibuya tomorrow.
「明日、渋谷駅で待ち合わせましょう。」
→See you at the Shibuya Station tomorrow.
ただ漠然と場所を言うにはIN。
駅のように具体的な場所を述べる場合はATです。

☆こんな違いもありますよ♪
◎ I fell in love with him in 2000.(私が彼を好きになったのは2000年だったわ)
◎ I fell in love with him at first sight. (私、一目見て彼をすきになったの)
2000年など、細かく限定されない時を言う場合も、INを使います。
「at first sight」はイディオム化していますが、一目ぼれの瞬間は一人の相手にとって
普通一回しかなく、限定された時を述べているのでATを使っています。
最後にもう一回!
『INはおおざっぱな時間や場所』
『ATは限定された時間や場所』
です!
これでどっちを使うか、迷いませんね☆

前置詞の細かい使い分けをして、
お勤め先や旅行先で、「おっ、やるな」と見せ付けちゃいましょう☆
それでは皆さま、また次回お会いしましょう☆





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧