マルコム・フォーブスの名言

マルコム・フォーブスの名言


Too many people overvalue what they are not and undervalue what they are. (Malcolm Forbes)

現実の自分ではない姿を過大評価し、真の姿を過小評価する人があまりにも多い。(マルコム・フォーブス)

マルコム・フォーブスの名言

マルコム・フォーブスは日本でも発刊されているフォーブス誌のかつての発行人です。
今のジュニアも政界での派手な発言など有名ですが、父のマルコムのライフスタイルは、ジェット機、大型船、膨大な収集品、ヨーロッパの城など話題に事欠きませんでした。

日本でもフォーブス500といえばアメリカの優良企業の代名詞として有名ですよね。
また、長者番付、大学院ランキングなどでも、常に指標として使われますね。

フォーブスは人の能力について多くを語っています。
自分の能力を把握せず、他人の能力を過大評価したり、ナイモノねだりをしてしまったり。
一方で、自分自身を過小評価したり。フォーブスは、人の才能を羨むのではなく、自分を信じて努力をすることの大事さを語っています

それでは文法の解説です!

前半の文章は、
Too many people overvalue what they are not. = 多くの人は今の自分ではないものを過大評価する。

overvalue = 名詞で「過大評価する」という意味です。
よく株価などの評価をする時に使われる単語なのが、フォーブスらしいですね。

例えば、

The XXX company’s stock is overvalued. = XXX社の株価は過大評価されている。

という文章などはよく英語ニュースでよく出てきますね。

後半は、

and undervalue what they are. =自分の今の姿を過小評価する。

ここでは、前半にあります”Too many people”が主語としてありますが省略されています。

undervalue = 「過小評価する」

この文章では、overvalueとundervalueを対比させて分かりやすく話していますね。

また、”what they are” は「今の自分の姿」とでも訳すと良いでしょうかね。
まずは、自分と向き合って自分を正当に評価し、可能性を信じることと、ないものねだりをしないことが大事ですね。
英語を始めよう!と思って英会話教室を探している方は勇気づけられる言葉ですね。

それでは、素敵な1週間を!

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ★

☆ 使い回しの効く、便利なWhat、When、Where、Who、Howの使い方!☆
少し異なりますが、whatを含めた疑問詞を紹介しています。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

GW明けからそろそろ本気だす!?「理想のわたしキャンペーン」
campaignbanner-large





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


English Quotes! - 英語の名言集 の一覧