☆美容室で英会話☆

hairsalon.jpg

みなさまこんにちは、Pockyです。
6月は梅雨の季節、雨が多くてちょっと憂鬱になってしまうこともありますよね。

梅雨がなくて夏も涼しい北海道出身のPockyは、この梅雨から夏にかけてのこの季節を乗り切るためにも、これまで長く伸ばした髪をバッサリいきました!!
ところで、みなさまは海外で美容室に行ったことはありますか?

普通、旅行などの短期滞在の場合は海外で美容室に行く機会はほとんどないと思いますが、留学や海外に住むとなると経験しますよね。また、思い出の一つとして旅行の時に行ってみるのも面白いかもしれません!

ということで、今日は美容室で使う英会話を紹介したいと思います☆

●予約をする

まず美容室に行く時にすることといったら、予約!
予約は英語で“appointment”、予約をするは“make an appointment” と表現します。それでは、予約の際の簡単な会話をみてみましょう。

Pocky:I’d like to make an appointment for a haircut.
カットの予約をいれたいのですが。

Salon staff:Thank you. When would you like to come in?
ありがとうございます。いつが宜しいでしょうか?

Pocky:How about on this Sunday around 1 p.m.?
今週の日曜、午後1時ごろはどうですか?

Salon staff:Yes, we have an available spot. May I have your name, please?
はい、空いております。お名前を頂けますか?

「予約をする」という表現で“make an appointment”の他に“make a reservation” もありますが、実は使う状況によって“appointment”か“reservation”で変わります。
何が違うのか?それは、“reservation”は場所を確保するという意味合いがあるため、レストランやホテル、乗り物を予約する際につかいます。それに対し“appointment”は人と会う約束や決まった時間・場所で何かをするというニュアンスなので、病院や美容院などの予約をする際によく使われます。

●お店での会話

それでは、本題の美容室での会話です!
美容室についたら、具体的に髪をどうしたいのか伝える必要がありますね。
カット、カラー、パーマをする時、どう伝えるのでしょうか?

それぞれの場面に応じたフレーズを紹介します。

《カット》
①“cut (take) about ○○ off △△.” 「△△を○○ほど切ってください。」
例)Could you take about three centimeters off my bangs?
前髪を3センチほど切ってくれますか。

②“leave △△ just long enough to reach ○○” 「△△を○○にかかる程度にしてください。」
例)Leave the bangs just long enough to reach my eyebrows, please.
前髪を眉毛にかかる程度にしてください。

③“trim △△ and blend it” 「△△を切り揃えてください。」
例)Could you trim the damaged parts and blend in?
傷んだ部分を切り揃えてください。

④“Can you make it look like ○○?” 「○○のようにしていただけますか?」
例)Can you make it look like this photo?
 この写真のようにしていただけますか?

~その他の表現~
・I’d like to have my hair thinned (out).
全体的に髪をすいてください。

・Could you make it all the same length?
ワンレンにしていただけますか?

・Could I get some layers?
 レイヤーをいれていただけますか?

・Just a trim, please.
 整えるだけでお願いします。

・Just a trim for my split ends, please.
 枝毛を整えてください。

《パーマ/カラー》
・A tight perm, please
きつくパーマしてください。

・A soft perm, please. 
軽くパーマをしてください。

・I just want the bangs permed.
前髪にパーマをかけて欲しいです。

・I’d like to color.
 カラーをしてほしいです。

・I’d like to change the color
 髪の色を変えたいです。

・I’d like to brighten(lighten) the color.
 髪の色を明るめにしたいです。

・I’d like highlights.
 ハイライトを入れてほしいです。

●単語
前髪 bangs/fringe
毛先 ends
根元 roots
分け目 parting
横分け side parting
真ん中分け middle parting
ジグザグ分け zigzag paring
枝毛 split ends

いかがでしたか?
本日紹介したものはほんの一例、他にもいろいろな表現方法がありますが
今後海外で美容室にいくときは、ぜひ使ってみてくださいね!

Pocky

hairsalon.jpg

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

今日のエントリを見ると、海外旅行行きたくなるかも!?
英語が全くダメな人のための、海外旅行「これだけ」フレーズ集 - PDFで今すぐ見れます!!
英語が全くダメな人のための、海外旅行「これだけ」フレーズ集

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

1年もはや6ヶ月!2016年そろそろ本気だす!?今日のエントリでやる気が出た方ははじめの第一歩!
プレシャスタイム





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧