お盆、土用丑の日・・・。英語で伝えてみよう!日本の夏!

日本のスイカ

こんにちは!Amです。
夏が始まり、海、お祭り、花火大会、たくさんのイベントがありますね!

こういった日本の魅力を少しでも紹介したくて、レッスン・パートナーにも日本の風習など
説明しようとするのですが、意外と難しい!!

「お盆ってそもそも英語で何ていうの?」なんて思うことがたくさんあるのですが良い機会でしたので、
今回のエントリでは、夏に合わせて土用の丑、お盆、七夕など代表的な夏のイベントについて英語で紹介するときに
役に立つフレーズをご紹介いたします!

英語で伝えてみよう!夏の日本のイベント!

◎七夕(The Festival of Vega / Star Festival)
On the day before tanabata, people make sasakazari to pray for no rain on the night of tanabata. Sasakazari is a bamboo branch with five different colored strips of paper tied to the leaves. People write their wishes on those strips of paper .

・人々は七夕の夜に雨が降らないことを祈りながら七夕の日のお前に“笹飾り”を作ります。笹飾りとは笹の葉に5色の紙(短冊)をつけたものです。
人々は短冊に願い事を書きます。

◎土用丑の日(Midsummer Day of the Ox)
土用丑の日 英語で

On the Midsummer Day of the Ox, there is the custom ,among the Japanese ,of eating eel.. On Midsummer Day of the Ox since the ancient times , legend had it that people wouldn’t suffer from the summer heat if they ate something that had a hiragana “u” in its name.

・土用丑の日には、鰻を食べる習慣があります。
古くから、夏土用の丑の日に「う」のつく食べ物を食べると夏負けしないという言い伝えがあります。

ちなみに、丑の日をはじめたのは平賀源内だとか。
あの日本史の教科書にもでてくる江戸時代の学者さんですね。実は、知り合いのうなぎ屋が夏は商売がはかどらないため、「土用丑の日、うなぎの日」の張り紙をしたことがスタートだと言われています。

◎お盆(The Bon Festival)
盂蘭盆 火

The Bon festival ,from July 13 to 15 on the lunar calendar, is a seasonal event just as important for the Japanese New Year’s is. It is believed that the spirits of dead ancestors come back to visit the house during these days and there are many customs to welcome them.

・旧暦7月13日~15日のお盆は、日本人にとって正月と並ぶ、大切な季節行事です。
この日は、先祖の霊が家に戻ってくる日と考えられ、霊を迎え、もてなすためにさまざまな習慣が伝えられてきました。

お盆も盂蘭盆の名前のとおり語源は、サンスクリット語(古代インドの言葉)の「ウランバナ」、もしくは、古代イランの宗教だったゾロアスター教(拝火教)で使われる「霊魂」を意味する「ウルヴァン」(urvan)から来ているとも言われていますね。確かに仏教の行事にしては火を使ったりと不思議だな~と思っていました!!

◎浴衣(The Yukata)
Recently ,the yukata ,or light summer kimono ,which was called “yukatabira” originally
worn when people took a bath , is in fashion among young people.
After the Edo period ,the yukatabira came to be wornas summer clothes by many people and the name was changed to yukata.

最近は夏の若者のオシャレ着として、注目されている浴衣ですが、もともとは入浴の際に
「湯帷子」と呼ばれ、着用されていたものでした。江戸時代以降、湯帷子という名の着物が夏衣として広く愛用されるようになり「浴衣」と呼ばれるようになりました。
毎年当たり前のように行っている日本行事にもさまざまな歴史や理由があることが調べて
みるとわかるので、それもまた勉強になります。また、日本の魅力を伝えることとプラスして、お肉よりお魚好きな私はよく外国人にも魚のおいしさを熱弁するのですが、もともとアメリカ人はあまり魚を食べませんし、魚にはあまり詳しくないので、いくつか覚ておくと不自由ないでしょう!

・cod 「タラ」
・salmon 「サケ」
・trout 「マス」
・mackerel 「サバ」
・sea bream「タイ」
・bonito 「カツオ」
・yellowtail 「ブリ」
・crawfish「ザリガニ」

ちなみにサバが大好きなので、「機会があれば食べてみて!」とおすすめしております(^^)
皆さまも、まわりの外国人のお友達に日本の魅力をひとつでも多く伝えてみてください!

日本の絶景

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

・ めっちゃ暑~い!気持ちを英語で伝える方法

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

夏を制するものは英会話を制す!今日のエントリでやる気が出た方ははじめの第一歩!
頑張る私





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧