アクション映画から学ぶ英会話:英会話初心者に役立つ無料の英語学習コンテンツ

映画で学ぶ英会話

映画ドラマは英会話・英語学習の
ネタ宝庫!?





グーニーズ”The Goonies”

こんにちは!
コンシェルジュのAliceです★

今回は1985年公開の『グーニーズ(The Goonies)』をご紹介します!
私の生まれるずっと前の映画ですが、何度観てもハラハラ・ドキドキ!
そして笑いもいっぱいの楽しい映画です。
ぜひ英語の勉強がてら息抜きにご鑑賞ください!

◆Story of “The Goonies”◆

海賊の伝説が残る田舎町に住むマイキーは、父親の借金のために明日までに土地を明け渡さなければなりませんでした。
そんな中、マイキー・マウス・チャンク・データの『グーニーズ』の4人は、伝説の大海賊“片目のウィリー”の宝の地図を見つけます。
宝があれば借金も返せる・・・
マイキーとその仲間(グーニーズ)、そしてマイキーの兄とその恋人と恋人の友達の全部で7人の冒険が始まります。
そこに脱獄した凶悪ギャングのフラッテリー一家が介入し財宝をめぐり、子どもと大人の奪戦が繰り広げられ・・・。

◆One Point English from “The Goonies”

===主人公マイキーが退屈そうにしている場面から===

Mikey:Boomer! Nothing exiting ever happens around here away. Who needs the Goon Docks?
Who needs this house? I can’t wait to get out of here.
あ~あ。つまんないなー。おもしろいことが何にもないんだから。
こんな街もうウンザリだよ。こんな家なんて出られて本当にせいせいする。

◎can’t wait to~(動詞の原形)=早く~したい・~したくてたまらない
can’t wait to~を直訳すると「~するのが待てない」となり、そこから「早く~したい」とか「~したくてたまらない」という意味に使われます。
上のセリフでは
早くこの家から出て行きたくてたまらない=こんな家なんて出られて本当にせいせいする!
という意味で使われています。

映画の中では憎まれ口として使われていますが、普段はポジティブな希望を会話する時によく使われるフレーズです。
【例】
■I can’t wait to +動詞
I can’t wait to see you. 
あなたに会えるのを楽しみにしています。

I can’t wait to drive my new car.
新車に乗るのが楽しみでたまらない。

■I can’t wait for +名詞
I can’t wait for fall.
秋が待ち遠しいな。

I can’t wait for his birthday.
彼の誕生日が待ち遠しいわ。

===グーニーズがピンチになった時のチャンスとスロースの会話===

Jake::We’re in deep shit now.
こりゃあ、やばいよ、フランシス。

Frances::Oh, shit.
ああ、まいった。

◎in deep shit=困り果てて 
「shit」は下品で英語圏でも「taboo word」のひとつですので、お気をつけてください!

「deep」は「下に向かって深い」という意味で、まさに「deep sea=深海」のイメージです。
そこから下記のような意味でも使われます。
【例】
He has a deep resonant voice.
彼は太くよく響く声をしている。

This happened deep in the past.
ずっと昔に起こったことだった。

===チャンクが家の外から叫んでいる場面===

Chunk:You Guys, Let me it !
ねえ、みんな!たのむよ。中に入れてよ!

Mikey:Cut it out. Mouth. Get out.
入れてやれよ。やめろったら。

◎cut it out=やめてよ・いい加減にして
この表現は嫌な事をされて本当にやめて欲しい時に使います。
「cut it out」はかなりきつい言い方なので、
まずは
Stop it !

それでもやめてくれない場合は
Stop doing it !

そして最後に
cut it out !

と使い分けるといいでしょう。

【例】
Vince:Hey ! Let’s hang out ! 遊びに行こうぜ!
Alice:I can’t. I just started my homework. ダメよ。宿題を始めたところだから。
Vince:Why ? Come on , Let’s go ! 何で?いいじゃん、行こうぜ!
Alice:Cut it out ! I’m trying to study !! いい加減にしてよ!勉強してるんだから!!

日本語の会話でもよく使いますよね!ぜひご参考に^_^

「グーニーズ(Goonies)」は
「野暮ったい」という意味の「goony」という言葉と、
映画に出てくるオレゴン州アストリア近辺の架空の地名「Goon Docks (ならず者の波止場)」を引っかけたグループ名らしいです。
子ども達にとってはSo cool!なネーミングなんでしょうね。

最後の最後まで見逃せないシーンがたくさん!!
聞き取りやすい会話も多く初心者の方でもおすすめです。
ポップコーンと一緒にぜひ試してみてくださいね☆彡

===Alice===