映画で学ぶ英会話

映画ドラマは英会話・英語学習のネタ宝庫!?

“あの映画のセリフを英語で言ってみたい!”英会話を勉強している時に絶対に一度は思うこと。
そんな気持ちを少しお手伝いするためのコーナーです。

英会話を楽しみながら学習するにはお馴染の映画海外ドラマが一番!仕事で英語を使いこなしたい人だったら『アリーmylove』のアリーみたいに。もっと、自分らしく!と思う方だったら『SATC』のミランダのフレーズをマスターしたい!という風に思うかもしれません。

映画や海外ドラマに精通した、bわたしの英会話のコンシュルジュ(日本人スタッフ)やレッスンパートナー(ネイティブ講師)が、思わずマネしたくなるような憧れの映画俳優や映画女優の名セリフ、映画の名シーンで心に残ったワンフレーズなどを、新作映画、名作映画、人気海外ドラマシリーズからピックアップ。

どれも、レンタルDVDショップで気軽に借りられる映画・海外ドラマシリーズだから、気になる映画やフレーズがあれば、今日のお仕事帰りにでもレンタルして、映画を楽しみながら、実際に英語音声を「耳」で聞いてみて下さいね!そうして、実際に「口」に出して、あの映画俳優や映画女優になったつもりで、映画にあわせてつぶやいてみて下さい!

ではお好きな映画のワンフレーズをどうぞ!









ジャストマリッジ“Just Married”

Just Married

こんにちは、Luccaです。
今月は女の子の大事な行事、バレンタインですね♪
日本では女性が男性にチョコレートを贈る日ですが、海外ではお互いにメッセージを送ったり、男性が女性に花を贈ったりするそうです(^^)

今回ご紹介する映画はラブラブな新婚カップルのお話Just Married『ジャストマリッジ』です。
日本語のタイトルはジャストマリッジですが、英語ではジャストマリードと言います。少し前の映画ですがバレンタインの季節にはぴったりの映画ですよ♪

Just Married2

◆ Story of “Just Married”◆

ラジオで交通情報のレポーターをしているトムと大富豪のお嬢様であるサラは運命的な出会いをして恋に落ちる。
付き合い始めて9ヶ月後、両親の大反対を押し切って結婚した2人はヨーロッパに新婚旅行に向かうが、行く先々で様々なハプニングに見舞われる。
更に2人の結婚に反対する家族から送り込まれた「刺客」としてサラの元カレ・ピーターが接近し…。

Just Married3

◆ One point English from “Just Married”◆

素敵なセリフをピックアップしてみました!
まずはトムのお父さんのセリフです。

Mr. Leezak: Some days your mother and me loved each other. ….
Sarah doesn’t need a guy with a fat wallet to make her happy. I saw how you love this girl. How you two lit each other up. She doesn’t need anymore security than that.
Tom: Thanks, dad.
リーザック(父):ある日お前の母さんと私は恋に落ちた。…
サラを幸せにするのに、財布のふくらんだ金持ちなど必要ない。お前が彼女を愛しているのを、お互いを照らしているのを私は確かにこの目で見た。彼女にそれ以上の安心は必要ないさ。
トム:ありがとう父さん。

Makeは「人を~にさせる」という意味で使われることが良くあります。
簡単そうで意外と使ってないっていう方多いのでは?

(Example)
Lucca:I’m thinking of studying abroad to improve my English.
ルッカ:英語の為に留学しようかと思っているの。
Mary : That’s good! How long are you going to stay?
マリー:いいね!どのくらい行く予定なの?
Lucca: I think I will stay at least 3 years.
ルッカ:3年くらいは行こうかと思って。
Mary: That’s so long! Don’t make me cry!
マリー:そんなに長く!泣かせないで!

Just Married4

◆ One point English from “Just Married”◆

サラに会わせてもらえない中でトムが門の前で語りかけるシーンです。

Tom: … There are a million things that I don’t know.
But there’s one thing that I do. And that’s that I love Sarah.
And I am going to love her day in and day out for the rest of my life.
Now, will you please… please… open the gate so I can tell that to my wife.
トム:たくさん知らないことがあるけど、一つだけ分かっていることがある。
それはサラを愛しているということだ。これからの人生、どんな時でも彼女を愛する。
だから、頼むから、どうか、門を開けてくれ。僕の妻にそれを伝えるから。

ここで使われる「So 主語 can」の形は、「主語が~出来るように」という意味です。
~するためにという意味でto~を使うことも多いですが、So 主語 canの形も使えると英語力がワンランクアップするかも!?

Alisha:I am saving money so I can go to Hawaii for vacation.
アリーシャ:バケーションでハワイに行けるようにお金を貯めているの。
Mary : Good idea! Ah, that’s why you are working so hard.
マリー:いいわね!ああ、だからそんなに働いているのね。
Alisha : Maybe I can go this summer.
アリーシャ:たぶん今年の夏には行けると思う。
Mary: Good luck!
マリー:頑張って!

簡単なようで以外と使われない「So 主語 can」と「Make 人 動詞/形容詞」
ぜひ使ってみてくださいね♪

t color=”Fuchsia”>Happy Valentine’s Day!

Lucca


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求



映画で学ぶ英会話の一覧







その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、 <無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、 <無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。