ファミリー映画から学ぶ英会話:英会話初心者に役立つ無料の英語学習コンテンツ

映画で学ぶ英会話

映画ドラマは英会話・英語学習の
ネタ宝庫!?





ラブ・アゲイン”Crazy, Stupid, Love.”

こんにちは!Tikaです。
本日は2011年公開と少し前の映画をご紹介します!
登場人物は冴えない中年男役といえばこのオカタ、スティーヴ・カレル演じるCal(キャル)、
Calの最愛の妻を演じるのはアメリカの美魔女ことジュリアン・ムーア演じるEmily(エミリー)、
キャルをモテ男に変身させるのはイケメン俳優で知られているライアン・ゴズリング演じるJacob(ジェイコブ)、
そしてJacobを落とした運命の女性を演じるのがエマ・ストーン演じるHanna(ハンナ)、

その他、マリサ・トメイ、ケビン・ベーコンなどなど、とっても豪華な俳優陣が勢揃い☆
ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンといえば2016年公開の『La La Land』で共演したカップル、
その5年前の作品となりますね!

◆Story of”Crazy, Stupid, Love.”◆

結婚25年を迎えたキャル(スティーヴ・カレル)とエミリー(ジュリアン・ムーア)は完全なる倦怠期夫婦。
エミリーは職場の同僚であるデヴィッド(ケヴィン・ベーコン)と不倫に落ちてしまい、ディナーの際に離婚を切り出します。
それを聞いたキャルはショックに動揺を隠せません。
エミリーを10代の頃から一途に愛し続けて来た彼にとって、その苦痛は堪え難いものでした。
車から転落してしまったり、職場でひとりで号泣したり・・・。

◆One point English from”Crazy, Stupid, Love.”◆

◎Want to split a dessert?
デザートは半分こする?

正確には
Do you Want to split a dessert?

これを劇中では砕けてDo youを省略していますね。
仲良しの友達やカップルの間で使えるフレーズで、
split(割れて二つに分かれる)
の代わりに
share(共有する)
もよく使います。

◎I can’t take my eyes off of you.
君から目が離せないんだ。

バーでHannaがJacobに話しかけられた時のセリフ。さすがナンパ師という甘さ!

Take off=自体は離す、外す
といった意味ですが
take eyes off=目を逸らす、離す
という意味になります。

◎That’s a fact, it’s not a line. I find you very attractive. 
口説き文句じゃなくて、君はとっても魅力的だ。

A line=口説き文句
Attractive= 魅力的

このattractiveとは
異性として「気になっている」「デートしたい」
と思う時に使われるフレーズです。
動詞にすると「attract=引き付ける」この形容詞がattractiveです。
なので、
『She is cute』だけだと「彼女は可愛いね」ですが
『I find her very attractive』
だと「彼女は僕を引き付ける」、つまり自分のタイプ、気になる、に当たります。

◎I will never stop trying. Because… 
僕は絶対あきらめない。だって・・・

この映画の中で一番有名なセリフがこちら。
◎Because when you find the one, you never give up.
君が運命の相手を見つけたら、絶対にあきらめないはずだ。

とってもロマンチックセリフですよね!

I will never stop~ing=決して~することをやめない
という意味です。

例えば、
I will never stop going to the gym.
決してジムに行くことを止めない!

I will never stop loving you
あなたを愛する事を決して止めない(一生愛するよ)

など、とても使えるフレーズです。

◎The one=そのもの、その人
ですが劇中では運命の相手、結婚相手の意味です。

結末はネタバレになってしまうのでお伝え出来ませんが、
泣いて笑って幸せを予感出来ちゃう、
そして『The one』を大切にしたいと思える素敵な映画でした!

===Tika===




ファミリー映画から学ぶ英会話の一覧