意外と通じない!?カタカナ国名と英語発音!

世界の国旗と英語発音

こんにちは!
コンシェルジュ・デスクのWaaNaaです☆
https://www.b-cafe.net/

冬が終われば、待っているのはゴールデンウィーク!
今年は平成が終わり新しい時代がはじまることもあって、最大10連休になるそうですよ。
人気の場所は、飛行機代もプレミアムがついてしまってあの身近な場所も○十万円!!なんてことになってたりするそうです。

そんなプレミアムシーズンに海外に行くかもしれない方。
あるいは、今年のGWはゆっくり国内にいる方。
どちらの方にもゆる~く学べるトピック、それは国名です(*’▽’)

実は、意外と日本で言われている国の名前が
英語では伝わらない事が多いんです。
特に、カタカナになっている国名や地名は現地の発音に近い形で書かれていたり、
はたまた、日本と昔から国交があったりするとその経緯で書かれていることもあります。

英語では少し発音が違うこともあるので「カタカナだから通じるかな?」なんて
思って話してみると???と英語圏の人がなることもあります!!

そこで今回は世界各国の英語での発音をまとめてみました。
ゆる~く学んでいきましょう!!

まずはヨーロッパの国名から

世界の国名をカタカナで

それでは、ヨーロッパの国名から紹介します。

ドイツ

*Germany(ジャーマニー)
これはご存知の方も多いでしょう。
カタカナで言われる「ドイツ」はドイツ語でドイツをあらわす、「ドイチェランド(Deutschland)」から来ていると思われます。

ですが、英語ではGermany(ジャーマニー)ですね。

Germanは「ゲルマン民族の」という意味です。
ここに、接尾辞-yを付けることによって「〜からなる」という意味で「ゲルマン民族から成る国」という意味で”Germany”としたのでしょうね。

ベルギー

*Belgium(ベルジウム)
ベルギーと言えばEUの本部でもあるブリュッセルが首都の国です。

ベルギーはオランダ語の België(ベルヒエ)に由来するそうです。

オランダ

*the Netherlands(ザ ネザーランズ)

さて、次にオランダです。
オランダは、「阿蘭陀」の当て字もあるくらいに日本人にはこちらの発音の方が馴染みがありますね。

もともと、オランダがスペインから独立したときのリーダーがホラント州だったことから発音が転じてオランダになりました。でも、英語では“the Netherlands”の方がよく使われます。

こちらは、かつて、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクといったエリアをネーデルラントと読んでいたことにちなんでいます。ちなみにネーデルラント(蘭;Nederlanden)は低地の国々という意味です。もともと海抜が低く、埋め立てにより土地を開拓してきた歴史にちなんでいるそうですよ。

イタリア

*Italy(イタリー)
これは簡単かもしれません。
イタリアは比較的、イタリーと発音することをご存知の方も多いと思います。
「イタリー製の」なんていう言い方もありますよね。

ちなみに、フィレンツェはFlorence(フローレンス)ヴェネツィアはVenice(ヴェニス)と発音します。
英語は結構勝手に地名を英語風に変えたりとわがままですね(笑)。

スイス

*Switzerland(スウィッツァランド)
スイスは中立国で、海に面していないヨーロッパの国です。
アルプスやチーズで有名ですね!

地名でも見覚えがあるけど読めないのが【Zurichi】(ズーリック)日本語だとチューリッヒです。難しいですね(´・ω・`)
また日本で耳馴染みがあるスイスは日本で言うにあたります。

その他は、ポルトガル、トルコも英語の発音が違うので
是非レッスンパートナーに聞いてみてください☆

次はアジアの国名

万里の長城を英語で

中国や韓国は違うのはご存知かと思いますが、
意外とスペルや発音も異なる国があるんです!

ちなみに中国は”China”ですが写真にもある万里の長城は英語では”The Great Wall of China”となります!
それでは、次に国名行ってみましょう!

タイ

*Thailand(タイランド)
日本でいうタイはスイスと同じようにタイ人やタイ語を指します。
なので、タイに旅行に行った際にはThailandに行ってきたよ!と話してみましょう♪

ヨルダン

*Jordan(ジョーダン)
さて、次は中東の国ヨルダンです。
こちらも発音は「ジョーダン」の方が通じますよ。

インド

*India(インディア)
こちらもご存知の方、多いと思いますがインドはインディアと発音します。
似てるようで以外と違うんですね!

ちなみにアジアではないですが、
日本人も多く訪れるAustraliaは(オーストレイリァ)が正しい発音ですよ!

アフリカ、南米の国名

エジプトの発音

次に、アフリカや南米の国について紹介します。

エジプト

*Egypt(イジェプト)
ピラミッドやスフィンクスなどで有名なエジプト!
発音的にはエではなくイで発音しますよ!

エジプトだと通じない可能性あるのでご注意下さい☆

アルゼンチン

*Argentina(アージァンティーナ)
サッカーが有名なアルゼンチン!
海外だとアルゼンチンは通じなさそうですね…

コスタリカ

*Costa Rica(コスタリーカ)
コーヒー豆の生産で有名なコスタリカは、
少しだけ日本での発音とことなり、リの後を少し伸ばす感じで発音します!

他にも日本語で話している国名と英語で話す国名が違うことがあるので、
英語を話すときは正しい国名で話してみましょう!
ご旅行に行かれる前にはぜひ、レッスパートナーに聞いてみてくださいね☆彡

WaaNaa

今年こそ話せない私にさよなら!そんな風に思った方はまずは行動!!
b New Year

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

新宿・横浜開校記念キャンペーン

▶ 新宿スクール11周年・横浜スクール5周年キャンペーンはコチラ





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧