Express your emotion!!!(喜怒哀楽・感情を表す表現☆)

emotion.jpg

●o。.○o 。  Express your emotion!!!(感情を表す表現☆) 。o○.。o●

こんにちはKatyです!
レッスンにいらっしゃるお客様とお会いするとスキルアップに励んでいらっしゃるみなさまにとても刺激され、私も日々頭の中でどんな英語が言えるようになれるかしら!と考えてます(笑)

ふと、英語だと英語自体に気を取られて感情的になれない!と思い、喜怒哀楽を表現するのが苦手かも!と思いました。
みなさまにもそんな経験あるでしょうか?

気持ちを伝えられるって結構大切☆そんな感情を表す表現を集めてみました。

どれもネイティブがよ~く使うイディオムです。

訳だけではなく同じ意味の英語も付け加えてみましたので、どっちも覚えて表現の幅を広げて観てくださいね♪

★喜怒哀楽をあらわす英語表現集!★

☆CAN’T STAND
とてもよく使われるナチュラルな表現は

“I can’t stand it!!”
「我慢できない!!」

我慢の限界に達したり、納得いかないときに使います。

Stand..「立ち上がる?」と思いがちですが、
この表現はcan’t standで「我慢できない」と単純に覚えましょう。

特に前置詞はなく後ろに目的語が来ます

☆例えば、

“I can’t stand the smell of cigarette.”
「タバコのにおいに我慢できない!」

また、同じ意味の表現に、

“I can’t take it!!”
があります。これも我慢できない!納得いかない!という表現です。

“I can’t take this anymore.”
「もうこれ以上耐えられない!」なんて、

よく洋楽の歌詞やドラマにも出てくるので頻度は最大級です☆

☆CAN’T WAIT

“I can’t wait!!” 「楽しみ!」
という表現がありますが、通常ポジティブなニュアンスで、

「待ちきれない、待ち遠しい」といった意味になります。

“ I can’t wait to see what happens next!”
「次に何が起こるのか楽しみだわ!」

他の単語で言い換えると

“I am eager to see what happens next!”
「次に何が起こるのかものすごく知りたい!」

という感じでしょうか。どちらもとてもわくわくした感を表現できます。

会話で見てみましょう。

Mike: Did you know Jeff is coming to Tokyo this summer?
Katy: Really? It’s been a long time since we went to school together in New York!
Mike: Yeah, I can’t wait to see him soon!!

マイク:ジェフが今年の夏に東京に来るって知ってた?
ケイティ:本当?ニューヨークの学校に一緒に通ってからかなり経つわね!
マイク:あぁ、彼に会うのが待ちきれないよ!!

☆HEAD OVER HEELS
直訳すると、かかとが頭を越えるといった感じでしょうか・・。
転じて「真っ逆さまに」という意味もありますが、今日ご紹介するのは
「惚れ込む、ぞっこんになる」という意味です。

別の言い方で、
be in love with 人、または、fall in love with 人 で人に恋をしている、恋に落ちる
と言う事ができるのと同じように、head over heelsも、
I’m head over heels for him! または、I fell in love with him! と使えます。

注意点は目的語となるこの場合恋の対象となる人の前の前置詞。

in love WITH / head over heels FOR

意味は同じでも前置詞は違うので要注意。
そのままそっくりフレーズごと覚えてしまいましょう。

Jaime: You know, he’s not talkative person but he suddenly helped me to carry my heavy
suitcase the other day!
Katy: Wow!! I would fall head over heels for him!

ジェイミー:ほら、彼って結構無口だけど、この前急に重いスーツケースを運ぶのを手伝
ってくれたのよ!
ケイティ:えぇ!私だったら恋に落ちてしまうかも!

こんな感じで女子トークも盛り上がりますね。

☆THE BOTTOM OF MY HEART
これは自分の気持ちを最大級に強調したいときには便利な表現です。

“I believe you from the bottom of my heart.”
「僕は君の事、心の底から信じているよ。」

この「心の底から」という表現は簡単に言うと、deeplyという単語で
置き換えられます。

“We thank you from the bottom of my heart.”
“We thank you deeply.”

どちらも

「私たちはあなたに心の底から感謝しています。」

という意味になります。

ついdeeplyが簡単なので使ってしまいがちですが、心をこめて、
from the bottom of my heartと言ってみたり、カードに書いてみるのも
気持ちがこもっていいですね☆

感情を表す表現はやはり毎回同じ表現を使うとどうしても気持ちが伝わりにくいので、
一つ覚えたら、同じ意味の表現も英語で一緒に覚えてしまうのがコツです!

そして使うことが大切です。

みなさまも是非日々の感情を英語で出してみてくださいね♪

★関連エントリ ★

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

b わたしの英会話インスタグラム公式

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

夏を制するものは英会話を制す!今日のエントリでやる気が出た方ははじめの第一歩!
夏を制する





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧