Aaronが選ぶ日本人のよく間違える英語表現集

英語 ing

こんにちは!Riccoです。

さて、今日はレッスンパートナーのAaronに「日本人が英会話でやりがちな間違い」を
教えてもらいましたので、皆さんにもご紹介したいと思います!

日頃から色々と英語のアドバイスをくれるAaronなので、とても分かりやすく教えてくれました☆

★日本人がよく間違える英語表現!★

<まずは No1>

★go to 動詞+ing(~しに行く予定です)→NG!

e.g)
・I go to shopping.(買い物に行く)
・I go to skiing.(スキーをしに行く)

日本人は頻繁に使ってしまう表現ですが、
この場合「to」と「~ing」は一緒に使うことはできません。

なぜなら…go to の後ろには「Place Name(場所)」を置かないと行けないからです。
上の例文だと「Shopping」という場所になってしまい、ネイティブからすると「ショッピングって場所なんてあるのか?」と違和感があります
(もちろん、買い物に行きたいんだろうな、と理解はできるよ!by Aaron)

正しくは、、、こちら↓↓

・I go shopping.
・I go skiing.

「goの後にはtoが付く」と思う方が多いですが(実際に私も引っ掛かってしまいました)、ingを使う場合はいらないんです!

ちなみに!

皆様に英語を勉強する理由を伺うと「留学したい!」と答えて下さる方も多くいらっしゃいます。
もしレッスンパートナーに同じことを聞かれて「留学したい!」と答える場合、どう答えるのが正しいのでしょうか?

正解は…

・I want to go study abroad. (私は留学がしたい)

I want to go to study abroad. じゃないんです! to はいりません!
その理由は・・・そうです!「study abroad」はPlace Name(場所)じゃないからです!
toが入ったI want to go to study abroad.は「留学という場所に行きたい」となってしまいます。

<これも多い!間違えてしまう表現 No2>

★Do you 動詞+ing(~しますか?)→NG!

e.g)
・Do you cooking?(料理しますか?)
・Do you working?(働きますか?)

Aaron曰く「ing 癖」というのがあるらしく、
いらないところにまで ing を付けてしまう方が多いとのことです。

この場合は Do youの後に付くのはVerb(動詞)の原形と決まりがあるため、ing をつけてはいけません!

正しくは、、、

・Do you cook?
・Do you work?

【One More Study】

「Do you~」には「普段からしていること」というニュアンスが含まれています。
Do you cook? と聞いた場合、「(普段から)料理するの?」という意味となります!

「普段からしていること」ということは一度や二度じゃないですよね。
なので、名詞が複数形になります!!(ここ重要ポイントです♪)

e.g)
・Do you read book(s)?(本は読むの?)
・Do you make bag(s) yourself?(自分でバッグを作るの?)

いかがでしょうか?
「Do」から始まる質問は、
相手が普段からしているか知りたい=よく知らない という意味合いがあります。

例えば…


Aaron:Hey, Ricco. Do you drink Coca Cola?(ねぇ、Ricco。(普段から)コーラ飲むの?)
Ricco:Yes. I do.(はい、飲みます。)


Ricco:Do you watch movie(s)?(映画は見ますか?)
Aaron:Yes. I like action movies.(うん。アクション映画が好きかな)

続きまして、お待たせしました「ing」を使っても大丈夫な文法の登場です!

★Are you verb(動詞) + ing?(~をしていますか?)

これは上記の「Do you ◎◎」より限定的な「(現在・今)しているかどうか?」のことを聞いています。

e.g)
・Are you cooking?(料理をしていますか?)
・Are you reading a book?(本を読んでいますか?)

いかがでしたか?

文法自体は中学生で習う内容ですが、完璧に使いこなすのはなかなか難しいですよね。
でも、ニュアンスや細かい部分を知ると「なるほど!」と改めて納得できます。
英会話初心者の方でも十分に使える表現が多いので楽しくなってきませんか?♪

実際にレッスンを受けて、ぜひ「ing 癖」を改善してくださいね♪

英語 ing

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

新年!今年こそ話せない私にさよなら!
https://www.b-cafe.net/booking/
b New Year

こんなシーンが思い当たる方は要注意!
https://www.b-cafe.net/sp/b-manga-lp/
b子英会話をスタート

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!

b わたしの英会話が運営する恋と仕事に効く英語執筆チームです。スクールで勤務するカウンセラー、外国人講師、そして、その他スタッフがお客様サポートを通じて「あ、このフレーズ使える!」「これって英語でなんていうんだろう?」と疑問に思ったことを記事を通じて解説しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


初心者向けの英会話 の一覧