関西に元気を - 好きやねん関西、復興支援キャンペーンをはじめます

好きやねん、関西

こんにちは。
b わたしの英会話の大山です。
https://www.b-cafe.net/

昨日の関西地方の震災、皆さまのご家族やご友人は大丈夫でしたでしょうか。

bのスタッフの中にも家族が被災地在住のものがおりましたが、結構現地は揺れたみたいです。
皆さまの周囲の方もご無事であったことを祈念しております。

私も実家が兵庫県で父母が住んでいまして、18日の朝、アプリの緊急地震速報がなった瞬間、
かつての阪神淡路大震災と3.11のことを思い出して嫌な冷や汗がどば~っ出ました。

すぐに電話をかけましたが、

「怖かったけど阪神淡路のときと比べたら慣れてたから大丈夫~!」

とあっけらかんとした母の言葉に救われました。

実はbにとって今回の震源となった茨木市や高槻市はとても縁深い街です。

というのは、bをはじめた私が学生時代の6年間過ごした街だったから。そして、阪神淡路大震災の際には、茨木にある学生時代の恩師(英語の先生)が一時的な宿を提供してくれました。この思い出もbの創業に間接的ながら影響を与えてくれています。

何よりも今回は関西でしたが、日本に暮らしている限りはどこにいても地震はいつあってもおかしくありません。
困った時は、元気な街が助けて自分が困った時も助けてもらう。

そんな助け合いの精神としたいものですね!

大阪に元気を - 好きやねん大阪キャンペーン

で、今、何ができるだろうって昨日からずーっと考えてみました。

大阪は笑いの街、食い倒れの街。
どんなにつらいことがあっても厳しいことがあってもすべてを笑いでふっ飛ばしてしまえる。
そんなパワーのある街だと思います。(先日、帰省した時も相変わらずのパワフルな雰囲気に飲まれました)

多分、こういうときに一番助かるのはやっぱり他のエリアの仲間からの支援だと思います。そこで、6年間お世話になった茨木と高槻を中心に、6月、7月にご入会いただくお客様からの売上の一部を義援金として拠出することにしました。

もちろん、私達も商売やってます。
寄付はあくまでもその一部となりますがこの2ヶ月については利益の10%を拠出します。
私も個人的に茨木市と高槻市には微々たるものですが、復興支援に役立ててもらえるよう義援金として寄付することにしました。

bと茨木市、高槻市の縁

実は、私は中学生時代、一学期で岡山県にある中学校を退学しました。
というのは、あまりの厳しい寮生活に音を上げてしまったため。今では立派な黒歴史です(笑)。

とはいえ、一学期で退学したような生徒をすぐに拾ってくれる学校ってそんなにはありません。
地元の中学も駄目。

そんな時に私を拾ってくれたのが茨木市にある学校でした。
そして、その際、挫折した私を励まし拾ってくれたのがこの学校のF先生。
プロレス部の担当ですごく強そうな英語の先生でした。

結局、2学期目から高校を卒業するまでの6年間、私は茨木の街で生活し、そして、この英語のF先生(高槻出身)が定年後に開業した個人塾でおせわになりました。

英語の成績がやばいくらいに悪かった私が気づけば英語好きになったのも
この先生と、青春を過ごした茨木市と高槻市のおかげだと思っています。この体験なくして、bって事業をはじめてなかったと思います。

そして、阪神淡路大震災。
兵庫県の実家は半壊し、しばらくの間、恩師の茨木の塾を借りて生活までさしてもらいました。
今思えば、商売の場所の鍵を渡してくれるのもですが、結構邪魔だったと思います。そんな避難先の街だった茨木が23年後の今回は被災地に・・・。
日本という国の背負っている運命だと思います。

そんなわけで、このエリアにはとっても思い出があるのです。


(※こちらのプランは資料請求されている方優先のプランとなります。
ご興味ある方はまず下記のバナーから資料請求しちゃいましょう!)

b わたしの英会話資料請求バナー

資料請求既にされている方、あるいは、ニュースレターを読まれている方はこちらのリンクから体験レッスンをお申し込みしてみましょう!

‥・・・☆ レベルチェック付体験レッスンのお申し込みはコチラ ☆・・・‥
https://www.b-cafe.net/booking/

体験レッスンバナー

復興支援キャンペーンについて

そんなわけで、まずは、ここ数年ラッキーなことに天災の被害が少なく、かつ、経済規模の一番大きな首都圏が頑張って経済をどんどん回していくのが、被災地への一番の復興支援だと思います。

人によっては自粛した方がと思う方もいると思いますしそれも一つの考え方だと思います。
あるいは、キレイゴトだけど商売なんだから、という考えもあると思います。もちろん、そういう考えもありますが、早い復旧復興のために先立つのもやっぱりお金。となると、元気な首都圏がより元気に経済を回して苦労しているエリアを応援してくことはとても大事です。

だって、いずれ、私達の住む首都圏だって地震がある際は他の地域の人達に助けてもらうんですからね!

ですので、

このページ(ニュースレター)を読んでいる人で、前々から英会話はじめようと思っていた方。
中でも、年初には「今年こそ・・・」なんて思ってながら、ついつい面倒で先送りしてしまっていた方!

少しでもそう思った方は、関西の早い復興支援のためと自分を駆り立てて思い切ってはじめの一歩を歩みませんか?

好きやねん関西、復興支援キャンペーンお申込みはこちら

復興支援キャンペーンではお客様に負担をかけてしまってはいけませんので、ご入会される方に特別な負担をかけるようなことは一切ありません。
あくまでも、通常のキャンペーン価格を適用させていただいてご入会いただいた方の中からの支援をさせていただきます。

ちなみに、資料請求をされている方、ニュースレターを登録されている方には追加でのキャンペーンが適用されます。

ニュースレター会員様のレッスン単価は40回・10ヶ月コースでピッタリ5000円(税抜)。
大体、1レッスン単価はマンツーマンでは8000円くらいと言われていますが、bでは、お客様の多くがSNSやクチコミ、そして、メルマガ主体ですのでちょっぴりお得に提供させて頂いています。


(※こちらのプランは資料請求されている方優先のプランとなります。
ご興味ある方はまず下記のバナーから資料請求しちゃいましょう!)

b わたしの英会話資料請求バナー

資料請求既にされている方、あるいは、ニュースレターを読まれている方はこちらのリンクから体験レッスンをお申し込みしてみましょう!

‥・・・☆ レベルチェック付体験レッスンのお申し込みはコチラ ☆・・・‥
https://www.b-cafe.net/booking/

体験レッスンバナー

※お電話(フリーダイアル)でのお申込み、お問い合わせも受け付けております。
各スクールまでお願いいたします。

連絡先:0120-916-026

お問い合わせ電話番号





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧