感謝だけじゃない“appreciate”の意味と使い方!

Steve
こんにちは!Steveです。都内と横浜にある『b わたしの英会話』でカウンセラー(コンシェルジュ)として勤務しています。
私のエントリーでは留学経験や航空業界でのお客さま対応の経験と、現在の職場での外国人スタッフとの交流を通じて学んだ「本当に使える英会話」をお伝えしたいと思っています!
 

「感謝の気持ちを表す英語は?」と言えば、まず最初に“Thank you”、その次に“appreciate” がよく知られていますね。
学校の授業では“appreciate”は“Thank you”のフォーマルな表現と習いましたが、イマイチ使い方が分からず、ついつい“Thank you”ばかり使ってしまう・・・
そんな方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は“appreciate” の正しい意味と使い方をご紹介します!
この記事を読めば、ビジネスやフォーマルシーン、メールなどで、感謝の気持ちを誠実に伝える表現が身に付きますよ★

感謝だけじゃない“appreciate”の意味と使い方!

そもそも“appreciate”とはどういう意味?

辞書で“appreciate”を調べてみると下記の意味が出てきました。

appreciate

1.感謝する
2.鑑賞する
3.良さを認める
4.〜してくれると嬉しいです
5.価値が上がる
※1~4は他動詞ですが、5の「価値が上がる」だけは自動詞です。

Steve
そうなんです!“appreciate”は「感謝する」以外にも色々な意味で使われます!
まずは“appreciate”の意味をしっかり確認していきましょう!

“appreciate”の語源とコアイメージは?

“appreciate”の語源は【ad:方向(~へ)】+【preciate:ラテン語のpretium=price:値段】に由来しています。
“appreciate”のそもそもの意味は「値段をつける」なんです。
ここから上記のように「感謝する・鑑賞する・良さを認める・〜してくれると嬉しいです・価値が上がる」などの意味で使われるようになりました。

“appreciate”のコアイメージは?

「値段をつける」という行為自体、価値がないと出来ないことですよね。
つまり“appreciate”のコアイメージは「物や事の価値をきちんと認める・正しく評価する」なんです!

上記の“appreciate”の語源とコアイメージを意識しながら、実際の会話を見てみましょう!

Stranger: That looks heavy, I’ll carry it for you.
見知らぬ人:重そうですね。 僕が持ちますよ。
You: I appreciate your help!
あなた:お手伝いして頂き助かりました。
*****
Coworker: You look kind of sick. I’ll do it for you.
同僚:具合悪そうね。代わりにやるわよ。
You: I appreciate your kindness.
あなた:ご親切に有難うございます。

感謝の気持ちだけでなく、「あなたのしてくれた行為は素晴らしいです!」という尊敬や感動の気持ちも伝わってきますよね!

“Thank you”と“appreciate” の違いは何?

“appreciate”は “Thank you” のフォーマルな表現と言われています。
ここで気をつけたいのは感謝する対象です!

◆thank
 「人に感謝する」という意味です。ですので“thank” の後ろには「人」が入り、おなじみ”Thank you” になります。
・Thank you for your calling. お電話ありがとう。
・Thank you for your kindness.お心遣いに感謝します。
・Thank you for your understanding.ご理解くださりありがとうございます

◆appreciate
「人に感謝する」ではなく「人のしてくれた行為を高く評価し感謝する」という意味です。
ですのでappreciate の後に“you”は付けません。
他動詞(目的語と一緒でないとと文を作れない動詞)なので“appreciate”の後ろに目的語をつなげます。
“appreciate”の目的語は「人」ではないので、「感謝している人の行為」を置きます。
その際、“your”や“his”などの所有格代名詞を使うことで、「相手への感謝」をより明示できます。
・I appreciate your kindness.お心遣いに感謝します。
・I appreciate him giving me his advice. 彼のアドバイスに感謝します。
・I really appreciate your help.お手続きいただき大変ありがとうございます。

そして実は“Thank you” と“appreciate”は合わせて使われることも多いんです。

・Thank you for coming. I really appreciate it.
 来てくれてありがとう。感謝します。
・Thank you for your kindness,I really appreciate it.
 お心遣いありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。
・Thank you for sending the document.I appreciate it.
 書類を送っていただきありがとうございます。感謝します。

Steve
“Thank you” と“appreciate”を組み合わせると、フォーマルかつ誠実な印象になりますね!
 

感謝だけじゃない!“appreciate”の万能な使い方とは?

“appreciate”は上記の4番目の意味の「〜してくれると嬉しいです」と人にお願いごとをする時にもよく使われます。
◎I would appreciate it if you could ~:〜していただけると幸いです
が決まり文句となっています。とっても便利なので覚えてしまいましょう!

I would appreciate it if you could reply to me about it by tomorrow.
 明日までにお返事をいただけると嬉しいのですが。→明日までの返信を依頼している
I would appreciate it if you could come early tomorrow.
 明日早く来てくれると助かります。→早く来てくれるように依頼している
I would appreciate it if you could pick up my children tomorrow morning.
 明日の朝、子ども達のお迎えに行ってもらえると助かります。→お迎えに行ってもらうことを依頼している
※“appreciate”を使う場合は、その後に必ず目的語(何をにあたる部分で、ここではit)が必要となります。
文中のitは、if以下の内容を表しており、省略することはできないのでご注意ください。

上記の表現は、カジュアルでもビジネスでもシーンを選ばず使える表現なので、何かお願いしたいことがある時に積極的に使えますね!

“appreciate”の意味や使い方のまとめ!

1.appreciateの語源は「値段をつける」
2.appreciateのコアイメージは「物や事の価値をきちんと認める・正しく評価する」
3.appreciateには「感謝」以外の意味もある
4.Thank youは「人に感謝する」、appreciateは「人のしてくれた行為を高く評価し感謝する」
5.Thank youとappreciateを組み合わせて使うとフォーマルかつ誠実な印象になる

感謝だけでなく、「あなたのしてくれた行為は素晴らしいです!」という尊敬や感動の気持ちも伝えられる“appreciate”、ぜひ上記のことを意識して使いこなしてくださいね!

===Steve===

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

 

私たち、b わたしの英会話では一緒に働くコンシェルジュ職(カウンセラー)ポジションの募集をしています。英語を使った仕事を通じて、自分のスキルを高めてみたい方、接客の好きな方にピッタリのポジションです。応募されたい方は、こちらのリンクをご参照ください。

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!

b わたしの英会話が運営する恋と仕事に効く英語執筆チームです。スクールで勤務するカウンセラー、外国人講師、そして、その他スタッフがお客様サポートを通じて「あ、このフレーズ使える!」「これって英語でなんていうんだろう?」と疑問に思ったことを記事を通じて解説しています。





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


恋と仕事に効く英語:News Letter の一覧