ミシェル・オバマの英語の名言

ミシェル・オバマの名言

There is no magic to achievement. It’s really about hard work, choices, and persistence.
  (Michelle Obama)

ものごとを達成するのにマジックはないの。 それは、ひたむきに頑張ること、選択、そして、忍耐の結果なのよ。(ミシェル・オバマ)

ミシェル・オバマについて

いわずとしれた、オバマ大統領夫人、ミシェル・オバマさんです。
バラク(オバマ大統領)との出会いは、なんと、ミシェルの働いていた弁護士事務所にバラクがサマーインターンで働いた時に、ミシェルがメンター(指導員)だったことがきっかけだったそうです。教官に告白するオバマ大統領もロマンチックですが、まさかその本人がアメリカ大統領になるとは当時、思いもしなかったでしょうね。

それでは、文法・単語解説に入ります!

文法解説

・ There is no magic to achievement.  達成にはマジックはない。

“There is / There are”は中学英語で真っ先に学ぶ構文ですね。
私達のスクールでも、初級者向け教材、Photo Journalの1日目のレッスンがこの”There is / There are”です。

この文章では、”no magic”と書かれていますね。
したがいまして、否定文的に「”to”以下のものに対してマジックはない」という意味になります。
ちなみに、”to”の後ろにある”achievemnt”は名詞で「達成」という意味です。

※中学英語復習してみよう!
可算名詞を使ったThere is(単数形)とThere are(複数形)の構文

後半の文章の解説に入ります。

It’s really about hard work, choices, and persistence. =それは、ひたむきに頑張ること、選択、そして、忍耐なの。

ここでの”It”は前半の文章の”achievement”(達成)のことでしょうね。
つまり、達成とは、ほぼ”hard work”と”choice”と”persistence”である。という感じの直訳になります。

ここでは、名詞”persistence”を知っておくとよいかと思います。
「忍耐」という意味ですね。

ハードワークとチョイス(選択)と忍耐の結果がものごとの達成につながる、というのは言い得て妙ですね。
英語上達も継続なくして結果には繋がりませんので、似ているなーと思いました!女性の英会話スクールのbとしても、こうした女性リーダの言葉に励まされます。

明日からは11月ですね!
みなさまも、よい1週間を!

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

パターンA:カフェで外国人に聞かれた!!
case-1_small

あっ、これ自分かも・・・と思った方は上のマンガかリンクをクリック!

パターンB:母に英語で負けた!!
case-2_small
あっ、これ自分かも・・・と思った方は上のマンガかリンクをクリック!

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


English Quotes! - 英語の名言集 の一覧