ダイアナ元妃の名言

ダイアナ妃の名言

I don’t go by the rule book. I lead from the heart, not the head. (Princess Diana)

私はルール集(規則集)を自分の行動の基準としないわ。頭ではなく心から思ったことに従って前に進むの。(ダイアナ元妃)

ダイアナ元妃について

衝撃的なダイアナ妃のパリでの死から早20年近くが経過しましたね。
イギリスの元皇太子妃で、プリンセス・オブ・ウェールズの称号を持ち、一般的にはダイアナ妃(Princess Diana)もしくは、Lady Dianaと英語圏では呼ばれていました。

夫との不和、拒食症、別居生活、そして離婚とテレビで見る幸せそうな笑顔とは別に悲しみを背負っていたともいえるかもしれません。
立場上、自分の思っていることを素直に行動に移すことが難しい彼女のこの言葉は、本来、選択の自由を彼女よりもはるかに持っているはずの私達にとって本来そのありがたさを思い出すために響くのかもしれませんね。

それでは、文法・単語解説に入ります!

文法解説

I don’t go by the rule book. →私はルール集(規則集)を自分の行動の基準としないわ。

ここでは、会話でもよく使われる”go by”を学びましょう!
“go by”は句動詞(Phrasal Verb)で、「~を基準とする」とか「~に基づいて行動する(判断する)」という意味です。

句動詞については今までも多くのエントリを書いてきていますので、下記で学びましょう!

■ 参考
・ Phrasal Verb(句動詞)で表現力をアップさせよう!
・ 【Q&A編】 Phrasal Verb(句動詞)で表現力をアップさせよう!
・ Phrasal Verbをマスターしよう♪ (Take編)
・ 意外と使える「move up」

I lead from the heart, not the head. = 頭ではなく心から思ったことに従って前に進むの。

ここに出てくる”lead”は動詞で「前に進む」とか「道案内する」、「指揮する」という意味です。
少し意訳的になりますが、上記のように訳させてもらいました。

福沢諭吉の言葉で「自由在不自由中」という言葉があるそうです。
今風に書くと、「自由は不自由の中にあり」。

自由が大事なのは言うまでもありませんが、何もかも自由である状態というのは、
かえってその自由本来の価値やありがたさすら忘れてしまいかねないので注意が必要ですね。
自由な環境にはいることができなかったダイアナ妃の言葉を通じて、そんなまとめとさせていただきます。

それでは、素敵な1週間を!

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

★関連エントリ ★

こちらからお申し込みできます!b わたしの英会話は9月で1号店オープンから10周年!
10-year-anniversary

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


English Quotes! - 英語の名言集 の一覧