A nightmare getting back!!!!!!!

Last month I attended my best friend`s wedding in New Zealand. While I had
a great time there nothing could prepare me for the trip back to Japan.
先月、友人の結婚式に出席するため、ニュージーランドに行ってきました。
そこで楽しんでいる間は、日本へ帰る事を全く考えてなかったですよ。
At 6:50a.m. I boarded a plane in ChristChurch bound for Auckland. Upon my
arrival in Auckland, I headed to the International Terminal for my
connecting flight. My flight was supposed leave Auckland at 1:30 bound for
Hong Kong.
午前6時50分、クライストチャーチでオークランド行きの飛行機に乗ったんだ。
オークランド到着後、乗継のため、国際ターミナルに向かった。
フライトは香港行、1時30分出発予定だった。
Imagine my surprise when I notice that my flight was now scheduled to leave
at 10:00 p.m. that night. I asked the ground staff, why was my flight
postponed until 10:00 p.m.. They told me there was a Typhoon in Hong Kong
and the plane to take me Hong Kong was still in Hong Kong.
気づけば、フライトはその晩、22時に変更されていた。その時の僕の驚きが想像できるかい?
空港にいるスタッフに「なぜ、22時まで延期されたんだい?」と質問したろころ
香港に台風が来ていたため、僕の乗る飛行機がまだ香港を出発していなかったんだ。
Since I was tired I decided to take a nap. I woke to discover that my
10:p.m. flight had been canceled.
Once I again I went to the desk to talk with the ground staff.
I was informed that my flight would now depart at7:30 a.m. the next day.
I was told since this was a result of an act of nature,
I would be responsible for my own hotel room.
Needless to say I was quite upset.
So, I found a hotel and took a shuttle bus to the hotel.
疲れていたので、僕は昼寝をすることにしたが、22時出発の飛行機がキャンセルとなり
目が覚めました。僕はもう一回、スタッフデスクに行ったんだ。
僕の、乗る予定の飛行機は今じゃ、翌朝7時30分出発に代わっていたんだ。
結果は天災のため、僕は自分でホテルを探すはめになった。
言うまでもないが、僕は相当イライラしてたが、ホテルを見つけ
そこまでシャトルバスにのった。
The next morning I arrived at airport at 6:15. Once again there was a
delay. My flight left one and a half hours late. Upon arrival in Hong Kong
I learned that I had missed my connecting flight and would once again have
to stay in a hotel. This time however, the airline would pay for my meals
and the hotel room.
Finally, after two nights in hotels, I boarded a flight to Tokyo. My
nightmare had come to an end.
翌朝、6時15分に空港に戻ったが、またもや遅れがでていた。
僕の飛行機は1時間から1時間半の遅れだった。香港に着いてから
乗継を逃したことに気づき、またホテルに泊まることになってしまった。
しかし、今回は当然ながら、航空会社が食費、ホテル代を支払ってくれた。
ホテルで二晩がたち、やっと東京行の飛行機に乗れたんだよ。
旅の最後にこんな悪夢がくるなんて・・・。
Have you had any terrible experiences traveling?
君はこんなひどい旅の経験はあったかい?
Arthur

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


英会話スクールで働くスタッフのブログ の一覧