Cat’s idioms by Darrell

Hello! This is Darrell.
こんにちは!ダレルです。
I have been thinking about my cat recently.
Every year on February 22, I buy a couple of toys for my cat and
feed her some またたび (catnip in English).
I adopted her, so I don’t know when her birthday is.
最近、僕の猫について考えてたんだ。
毎年、2月22日に僕は猫のために2、3個のおもちゃとまたたび(英語では“catnip”)を買うんだ。
彼女は捨て猫だったから、誕生日がいつか分からないんだ。
A good day to celebrate is February 22 because it can be read “nyan nyan nyan”
in Japanese and it is known as day of the cat.
Of course, we don’t celebrate day of the cat in America.
February 22 is only associated with cats if we hear it in Japanese language.
Cats say “meow” in English.
2月22日がお祝いの日にピッタリなのは日本語で「ニャン・ニャン・ニャン」って読めるし、
猫の日として知られているからさ。アメリカでは猫を祝う日はないんだ。
日本語で聞いたら、2月22日は猫と関係があるだけだよね。
猫は英語で「ミアウ」と鳴くんだ。
I can tell you a few idioms we have associated with cats,
but not necessarily used when really talking about cats.
猫に関係あるイディオムを紹介するけど、
本当に猫について話す時には使う必要はないよ。
ManyanakaB.jpg
“When the cat is away, the mice will play.”
「猫の居ぬ間に鼠が遊ぶ」
(=鬼の居ぬ間に洗濯)
This means that people can be expected to get into mischief
when they have no supervision.
If your husband goes on a business trip and you spend the day shopping in Ginza
with the family credit card, you can say this.
これは、人は誰かに監視されていないといたずらを始めるという意味だよ。
もし夫が出張に行っている間、あなたが家族のカードを使って銀座で買い物を
する時にこの諺を使うことができるよ。
“Curiosity killed the cat.”
「好奇心は猫をも殺す」
(=好奇心で首を突っ込むと痛い目にあう)
This means that one should not worry about issues which are not relevant to them.
Darrell: I’d really like to know what they talk about in there.
Miwa: You know what they say. Curiosity killed the cat. You’d better not worry about it.
人は自らが関係しない問題についてあまり心配してはいけないという意味なんだ。
ダレル「僕は彼らがそこで何を話すかどうしても知りたいんだ。」
ミワ「あなたは、彼らが何を言うか知っているわ。あまり詮索すると痛い目にあ
うわよ。あまり心配しない方が良いわ。」
“to Let the cat out of the bag”
「猫を袋から出す」
This means that someone revealed a secret.
Darrell: She knows about the surprise party? Who let the cat out of the bag?
これは、うっかり秘密を漏らすという意味だよ。
ダレル「彼女がサプライズ・パーティについて知ってるって?誰がばらしたんだい?」
“There’s more than one way to skin a cat.”
「猫の皮をはぐ方法は一つに限らない」
(=ある種の仕事は何通りかのやり方がある)
In the literal meaning, this is a very horrible thought.
As an idiom, this is used to suggest an alternative.
Darrell: I demanded that she tell me the truth, but she won’t confess.
Hiroshi: Let’s try giving her chocolate and asking nicely.
There’s more than one way to skin a cat.
文字通りの意味だと、これはとても恐ろしい考え方なんだ。
慣用語として、これは選択肢を提案するのに使われるよ。
ダレル「僕は彼女に真実を話すように要求したんだ。でも彼女は告白したがらなかった。」
ヒロシ「彼女にチョコレートを与えて、うまく尋ねてみよう。方法はいくらでもあるさ。」
If we study together, I hope to hear one of these idioms from you in a
conversation. i look forward to meeting you soon.
もし僕達が一緒にレッスンをしたら、
会話の中で今回のイディオムの一つを皆から聞きたいな。
すぐに会えることを楽しみにしてるよ。
Darrell
ダレル

女性限定マンツーマン英会話スクール「b わたしの英会話」 Topへ
恋と仕事に効く英語を購読する
体験レッスンのお申込みをする
東京都内マップ表参道銀座新宿渋谷それぞれスクールの地図はこちら





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


スタッフブログ の一覧