Johnny England Blog 4

On another day with my Dad, in his garden, I discovered how bloody English he was. I never realised English people actually had tea and scones post the invention of the colour television, but apparently this does still happen outside of extortionate name-brand Hotel lobbies

ある日、僕は父の庭で時間を過ごしていた時、改めて彼がなんて生粋いのイギリス人なんだろうと思いました。なぜなら。紅茶とスコーンを食べる習慣は、カラーテレビが発明される前の時代のものだと思っていました。でも実際は、映画に出てきそうな高価な有名ホテルのロビーのワンシーンのような光景は、実際まだ見受けられるのです。

Johnny41

Johnny42

On other days I hung out with my hard-working, immovable mum. She lives in my hometown of Teddington, which has a gold postbox
またある日には、努力家で我が家の不動の存在で働き者の母と出掛けました。母はテディントンという金色のポストがある僕のホームタウンに住んでいます。

Johnny43

My mother and I went up “The Shard” – the tallest tower in Europe; recently completed; about half the size of Tokyo Skytree
僕達はザ・シャードという超高層ビルを訪れました。最近完成されたこの建物は東京スカイツリーの約半分の高さで、ヨーロッパ一の高さを誇るビルです。

The Shard

There’s a building in the next picture that looks similar to a building in Shinjuku. It’s nicknamed “The Gherkin” because it looks like a giant, green pickle
下の写真に写っている、新宿にありそうな高層ビルのニックネームは、「ガーキン」(きゅうり科の植物)なぜなら巨大な緑色のピクルスに似てるからだよ。

The Gherkin

It struck me, looking down on people now the size of ants, how brown London was! Tokyo from high above is kind of silver.

驚いたのは、見下ろすと人が蟻のように小さく見えたこと、ロンドンの街がどれだけ茶色に見えるかってこと!高いところから観た東京なんて銀色だよね。

Johnny44

Nearby was a true British cafe serving the infamous Full English breakfast. This is real English food. God knows how much fat is in one sausage alone – maybe more than your daily average. I wouldn’t touch this stuff, but it can cure a hangover better than Pocari Sweat.

近くには、正真正銘のブリティッシュカフェがありました。ここでは、悪名高いフルコースのイングリッシュ・ブレックファーストが食べれるのです。ソーセージ一本にどれだけの脂が入っているのかは、神のみぞ知る事でしょう。恐らく一日の平均値以上でしょうけど、僕は決してこの様な朝ご飯は食べません。しかし、二日酔いを治すには、ポカリスエットを飲むより効果は抜群です。

Johnny45

As you can see by this menu showing the dark side of British food, our “cuisine” can be crude and in your face. Bacon and eggs are special though. Military pilots in olden times used to be allowed a bacon-and-egg breakfast before going out to war because it could have been their last ever meal.

このメニューを見るとイギリス料理の影の部分が見えます。
イギリス料理(cuisine)は大ざっぱで加工されていないもの。でも、卵とベーコンは特別です。昔の軍人パイロットは戦争に行く前によくベーコンと卵の朝食を食べていました。それが彼らにとって最後で最高なご飯となるからです。

We also saw the gigantic-robo movie Pacific Rim in the London IMAX cinema, which is kind of like Godzilla meets Transformers. Amazing special effects; disastrous acting … good times! ROOOOOAAAARRRRRR!

僕らは「パシフィック・リム」という巨大ロボットの映画をロンドンのIMAXという映画館で見ました。分かりやすく言えば、ゴジラ×トランスフォーマーのようなアクションもので、SFXの良さと演技の酷さが混ざった映画でした。とても良い時間となりました。ガオォォォォォォ~!

Johnny46

My mother made me my favourite dessert when she found the time – the awesome pavlova, which is made from meringue, whipped cream with vanilla flavouring, blueberries, strawberries, raspberries, kiwi fruit, passion fruit and toasted, shaved almonds

母は時間を見つけては、僕の大好きな ババロアのデザートを作ってくれました。
(これは、メレンゲ、ホイップクリーム、ブルーベリー、イチゴ・ラズベリー、キウイ、パッションフルーツ、炒ったアーモンドを使ったバニラ風味なんですよ)

Johnny47

I also got the chance to see my busy brother, and took his miniature sausage dog for a walk in the gorgeous Bushy Park – the place I spent my time marathon training in my twenties – while he slept in the daytime between slogs of animating his latest cartoons. Every blade of grass there brought back nostalgic memories. Unfortunately I didn’t get to see his charming wife; there’s always Christmas.

とても忙しくしている弟にも会う事が出来ました。ブッシー公園という美しい公園の景色に囲まれながら、彼の愛犬(ミチュアダックスフンド)と三人で散歩をしたりしました。この公園には二人とも思い出があって、僕は20代の時にマラソンの練習に通っていて、弟はアニメの制作のかたわら昼寝に使っていた所です。芝の匂いが懐かしい思い出を蘇らせてくれました。残念ながら、弟の妻にあう事はできませんでしたが、クリスマスには恐らく会えるはずです。

Johnny48

the gorgeous Bushy Park

Johnny





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン