BUCKET LIST:死ぬまでにしたい100のことを書き留めるノートを英語で書いちゃおう!

Steve
Steveです。現在、英会話スクール、b わたしの英会話でコンシェルジュ(カウンセラー)として勤務をしています。今まで数多くのお客さまのサポートをしてきました。今回は、その中でも身近な海外ドラマを通じて英語学習をする方法を伝授します!

さて、今回のテーマはコチラ!

BUCKET LIST:死ぬまでにしたい100のことを書き留めるノートを英語で書いちゃおう!

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン共演の映画、『最高の人生の見つけ方』の原題が今回のテーマの『The Bucket List』です。
日本では2019年に吉永小百合さんと天海祐希さんの女性バージョンでリメイクされましたね。

BUCKET LIST(バケットリスト)とは何?

BUCKET LIST「死ぬまでにしたい100のこと」を書き留めるノートです。 
◎kick the bucket=死ぬ・亡くなる
と言う意味のフレーズから由来しています。
kick the bucketはバケツの上に乗り首をくくって自殺する人が、最後に意を決してバケツを蹴るところから「死ぬ・亡くなる」という意味で使われています。
BUCKET LISTはそこから派生し、死ぬまでにやりたいことをリスト化して書留め、実際に行うというアメリカの習慣です。

BUCKET LIST(バケットリスト)を英語で書いてみよう!

☆生活編☆
・keeping early hours:早寝早起きをする!
・losing 3 kilos in one month:1ヶ月で3キロ痩せる!
・be smiling everyday:毎日笑顔でいる!

☆仕事編☆
・getting promoted:昇進する!
・getting certified:資格を取る!
・changing jobs:転職する!

☆趣味編☆
・going on a trip to ◎◎:◎◎へ旅行に行く!
・learning English conversation:英会話を学ぶ!

b のレッスンパートナー(ネイティブ講師)にもBUCKET LISTの中身を聞いてみましたよ!

・go sky diving:スカイダイビングをする
・write a novel:小説を書く
・learn how to play saxophone:サックスを習う
・see Ariana Grande:アリアナちゃんに会う
・start my own business:起業する
・visit Uyuni salt lake:ウユニ塩湖に行く

BUCKET LISTは箇条書きで良いので、英語で日記を書くより簡単です!
ぜひ皆さんも試してみてください!人生がワクワクしてきますよ♪

===Steve====

次の海外旅行を夢みて今出来ることを頑張りたい・・そんな方はまず、自分の会話力チェック!

http://www.b-cafe.net/booking/

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

Go To英会話キャンペーンはじまりました!
Go To英会話キャンペーン

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!