“How can I reach you?” by Miyoko

Recently, I realized that when asking for contact information, English uses a lot of physical action words.

In other words, words that mean “to touch” or “to grab” when used not in this context.

最近、私は連絡先を訪ねるときに、英語では体を動かす動作を意味する言葉をたくさん使うことに気がつきました。

つまり「to touch」や「to grab」は、文脈とは関係なく使われることがあるのです。

 

For example, if you say,

“How can I reach you?”

you are not asking how you can literally reach (stretch to) the person physically, but how you can reach (contact) them via email, phone, etc.

例えば、もし

“How can I reach you?”

というとすると、文字通りどうやってその人に物理的に届く(手を伸ばす)のかをたずねているのではなく、どのようにメールや電話などを通して彼らに届く(連絡を取る)ことが出来るのかを尋ねていることになります。

 

The three most common ones are:

3つの一般的な例がこちらです。

 

*Reach (How can I reach you?)

*Get in touch with (How can I get in touch with you?)

*Get a hold of (How can I get a hold of you?)

 

Of course, if you directly ask, “What is your contact info?” or “What is your phone number?” that is totally fine.

I say those types of things all the time.

もちろん、直接的に「What is your contact info?」や「What is your phone number?」と聞いても全く問題はありません。

これらの言葉は良く使います。

 

However, if I don’t know how I should contact someone (by email, phone, etc.) I’ll ask, “What’s the best way to reach you?”(Or, “What’s the best way to get in touch with you?” Or, “What’s the best way to get a hold of you?”)

しかしながら、もしどのように誰かと連絡を取るべきか(メールでや電話などの場合)を知らない場合は「What’s the best way to get in touch with you?」や「What’s the best way to get a hold of you?」と尋ねます。

 

The three expressions are basically interchangeable.

However, they are casual English.

この3つの表現は基本的に置き換え可能です。

しかし、これらはカジュアルな英語です。

 

Another example would be if you are trying to call someone, and they haven’t responded. You can say,

“I haven’t been able to reach him.” Or, “I haven’t been able to get in touch with him.”Or, you guessed it, “I haven’t been able to get a hold of him.”

他の例えとしては、誰かに電話をしようして、彼らが出なかったときに、こういった言い方ができます。

「I haven’t been able to reach him.」もしくは 「I haven’t been able to get in touch with him.」または、「I haven’t been able to get a hold of him.」という表現ができます。

 

That’s it! Just a few phrases for contacting people.

Have a good day!

これだけです!いくつか、人と連絡を取る表現をご紹介しました。

Have a good day!

 

P.S. Just for fun: Physical action words are also used when telling someone to calm down if they are hysterical.

If a person is so upset they cannot function, sometimes people will say:

そうそう、ちょっと面白い話ですが、体を使った動作を表す言葉は誰かがヒステリーになっているときに、落ち着くよう言い聞かせるときにも使われます。

もし誰かがとてもイライラして、ちゃんと働かない場合、時々こういった言い方がされます。

 

*Get a hold of yourself

*Get a grip

*Pull yourself together

 

However, these are not comforting phrases.

They almost have a commanding tone, so it is best to only use them in extreme circumstances.

でも、これらは元気づけるような言葉ではありません。

これらはほとんど命令する調子を帯びているので、よほどの状況でだけ使ったほうがいいですね。

 

Miyoko





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


スタッフブログ の一覧