My Olympic pin collection by Joyce

★ブログの日本語訳もJoyce本人によるものです!

In July this summer, I took part in the Tokyo 2020 Olympics as a Field Cast member.
Guess which event I took part in? YES – the first ever Olympic surfing that was held at Tsurigasaki Beach, Chiba.
I felt very fortunate to be involved in this once-in-a-lifetime event!
今年の7月に開催された東京オリンピックに私はフィールドキャスト(大会ボランティア)として参加しました。
どの競技に参加したと思いますか?そう!初めてオリンピック開催された競技のサーフィンのボランティアに参加しました。
こんな一期一会の出来事に関わるなんて本当に幸せだと思いました。

Today, I’d like to show you some pictures of my Olympic pin collection.
Most of the pinswere given to me when I was volunteering. There are two special ones among them.
今回は私のオリンピックピンバッジのコレクションを紹介したいと思います。
ほとんどのピンバッチはボランティア活動中にもらったのですが、あるふたつは私にとって特に思い出深い物です。

As you can see from the photo below, the smallest pin on the right with the 5 Olympic rings was given to me by the IOC president Thomas Bach when he visited the competition venue.
次の写真の右側の一番小さい5つの輪(オリンピック・リング)のバッジは、IOCのバッハ会長が競技会場に来た際に手渡しでいただいた物です。

The even more meaningful one to me is the “Arigato” pin.
It was given by a very thoughtful student of mine who also volunteered for the Tokyo Olympics but at a different competition venue.
She thought I might not have one, so she kept one for herself and another one for me just in case.
I was so touched by her heart-warming act.
次の「ありがとう」と書いてあるバッジは私にとってさらに大切な物です。
それは別の競技会場でボランティアをされた心優しいb のメンバーの方にいただきました。
彼女は私が持っていないかもと思って、自分の分とは別に私の物まで取っておいてくれたのです。
彼女の優しさに感動しました。

Last but not least, please let me share a picture of myself taken on the last day of the surf Olympics – next to the board with the result of every heat in each round listed.
最後の写真ですが、試合の最終日に撮ったものです。看板に書いてあるのは毎ヒート(ラウンド)の結果です。最初のラウンドから最後の決勝までの結果がこの看板に載っています。

I hope you enjoy my blog! I look forward to seeing everyone of you in my lessons in the near future!
このブログを楽しんでもらえたら嬉しいです!またレッスンでお会いしましょうね!

===Joyce===

英語を話せるようになりたい方へ

当ブログは「b わたしの英会話」が運営しています。

「b わたしの英会話」では、まずは独学をキッカケにスタートしてその後、しっかりと学びたい!ということで、通いはじめるお客様は多くいらっしゃいます。

特に、私たちのスクールでは毎回のレッスンで学んだ単語やフレーズを「レッスンレコード」というオンラインノートに毎回記帳します。クラスの中で、自分にあった単語やフレーズを使った文章を作ってもらって、それを自分の台本代わりにすれば、会話の上達速度も圧倒的に早くなるのでおすすめですよ。

もし、同じように独学に限界を感じ始めている方は体験レッスンで雰囲気を見てみるといいと思いますよ。初回は無料で受けられますので、まずは、雰囲気を見てみたい方にもオススメです。

また、今はまだ体験レッスンは早いかなぁ・・・・。
そんな方は、資料請求だけしておくと後で様々なキャンペーンの特典などありますのでおすすめです。

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

また、当面はオンラインで英語学習をしてみたい。
そんな方のための「わたしのオンライン」コースもおすすめです!
初月わずか550円ではじめられるので、まずはお試し!





 
 


英語が全くダメな人のためのOLあんちょこ英語集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

言えたら安心の「これだけ」海外旅行フレーズ集 bわたしの英会話 無料ダウンロード

特典付き資料請求

その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!

【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!


ご相談専門お電話番号


※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
※『すぐに体験してみたい!』派のあなたには、<無料体験レッスン>WEB見た、で特典あり。
button_lesson_anime_s
無料体験レッスン
 
 


英会話スクールで働くスタッフのブログ の一覧